のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

gock97

Author:gock97


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

桑名七盤勝負初級クラスに参加しました

前日のトライボーディアンに続き
5日は桑名七盤勝負初級クラスに参加してきました。

http://oshama.sakura.ne.jp/nekomado2/

結果は14名参加で3位。

3日の第41回世界オセロ選手権チームJAPAN完全制覇
4日のトライボーディアンの佐谷さんのオセロ勢初の優勝に続けなかったです。。

うまく行かないものですね。

囲碁をもうちょっと勉強してれば違った結果になったかも、
と先に言い訳しておきます。

そもそも七盤勝負とは?

このブログに来られる方は桑名七盤勝負を
聞いたり見たりしたことはあるかもしれませんね。

七盤勝負とは

連珠
どうぶつしょうぎ
オセロ
チェス
9路盤囲碁
将棋
バックギャモン

を“同時”に対局する競技です。

トライボーディアンは“1競技ごと”に
囲碁、将棋、オセロをやりますのでここが大きく違う点。



この頭のオカシイ競技(褒め言葉)を考えたのは桑名囲碁将棋サロン庵の代表。
http://oshama.sakura.ne.jp/

代表とは4日の夜にどうぶつしょうぎcafeいっぷく
での前夜祭で初めてお会いしたのですが…

代表「では、郡山支部長に任命します」
私「分かりました」

と言うやり取りを経て郡山支部長に就任しました。


ちなみに出会って5分での出来事。
任命する方もする方なら受ける方も受ける方。。



今回の七盤勝負は初級クラスということでポイント制。
どちらかが4つ勝った時点でゲームは終わりです。
持ち時間は各30分。同時対局モード。切れ負け。

14名で二回対局をして、
ポイント順(同ポイントは残り時間の多い順)に
1位vs2位、3位vs4位、5位vs6位で決定戦。
上位にいれば3回対局できるということです。


一回戦 千葉支部長

チェスで相手にチェックの見落としがあり、まさかの勝ち。
(ビショップの筋にあるポーンを動かして、キングにチェックがかかった)

これが七盤勝負の怖さですね。
ずっとその盤面を見てるわけじゃないので、
将棋やチェスの王手放置や連珠の四をついうっかり見落としがあるんです。

囲碁はお互いにアタリを気づかずに進行。。
局後、審判に解説をされて納得しました。



4-0で勝ち。
連珠 ○(四の見落とし)
どうぶつしょうぎ ○(トライルールで逆転勝ち)
オセロ -(決着つかず)
チェス ○(チェック放置)
9路盤囲碁 ○(アタリにお互い気付かず)
将棋 -(決着つかず)
バックギャモン -(決着つかず)

この対局はあとでYouTubeにアップされるそうです。


二回戦 今大会の優勝者

ポイントとなったのは囲碁。

囲碁はよく知らない同士で、
お互いにアタリのある、地が不安定な状態でパスをして対局終了。


審判も判定に悩む、微妙な局面だそうです。

日本棋院の規則では黒の地がない、と判断されるそうですが、

・私は相手がパスをしたからきっと黒地は確定してるんだ、と思い
・白負け(自分が負け)と判断してパスをしたし
・実際に黒がツイでいれば黒地が多い

と、言うことで審判のジャッジで黒勝ちとなりました。

この辺りは七盤勝負のルールを詰める必要がありそうですね。

これで3-3となり、残りは敗勢の将棋だったので即投了。

七盤勝負二回戦

3-4で負け。
連珠 ○(四追い勝ち)
どうぶつしょうぎ ×(何事もなく負け)
オセロ ○(普通に勝ち)
チェス ×(一手頓死)
9路盤囲碁 ×(アタリに気付かず終局)
将棋 ×(投了)
バックギャモン ○(普通に勝ち)

この対局もYouTubeにアップされるそうです。

三位決定戦 北尾まどかさん(将棋の女流プロ)

最終戦は北尾まどか女流二段。

どうぶつしょうぎの開発者で
今大会の会場ねこまど将棋教室のオーナーとの対戦。

普通ならまず対戦できない将棋のプロと
対戦できるのが七盤勝負のいいところですね。

お互い目一杯時間を使った、白熱したゲームとなりました。

どうぶつしょうぎ、連珠、オセロを私が取り
囲碁、バックギャモンを北尾先生に取られ

残ってるのは将棋とチェス。

将棋は当然敗勢、
チェスは少しだけ有利、
残り時間は私1分、相手3分
と、お互い時間に急かされながら指してる状況。

将棋はどうやっても負けなんだから、と王手。
これを北尾先生が見落としてまさかの勝ち。
見落としを狙ってたわけではなく、
せめて一度くらい王手をしたい、と指した一手でした(´Д`)
北尾先生、スミマセン。。

七盤勝負三位決定戦

4-2で勝ち。
連珠 ○(白で受け切って勝ち)
どうぶつしょうぎ ○(一瞬の隙をついて勝ち)
オセロ ○(かろうじて勝ち)
チェス -(決着つかず)
9路盤囲碁 ×(何事もなく負け)
将棋 ○(王手放置で勝ち)
バックギャモン ×(いつの間にか負け)

と、言うわけで三位入賞しました(`・ω・´)




景品はねこまど将棋教室の将棋盤。

最終結果

大会後はねこまど将棋教室の下にある中華料理屋で懇親会。

そしてここでも出てくるボードゲーム。。

みなさん、好きですね。。



この七盤勝負はまだまだ発展途上。

トライボーディアンよろしく
七盤勝負でもいずれガチ勢が出てくるでしょうけど、

クラス分けと審判のサポートがあるので
ルールを知ってるだけの競技があっても安心して楽しめますよ。

特にオセロ勢が少ないのでどんどん出てきてほしいですね。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gock97.blog39.fc2.com/tb.php/992-6b9bb7db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: