のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

gock97

Author:gock97


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

第38期オセロ名人戦雑記その2

続きです。その1はこちらから。

プレイヤーとして
この日は無差別の部。
プレイヤーとしてなので
早く来る必要はなかったのですが
渋滞を恐れて30分以上前に会場入り。


集う東北の面々
そしたら既にS藤(久)くんがいるし。。
Y田さん、Y島さん、W田兄弟、T橋くん、S原さんなど東北メンバーが続々と集結。
受付開始前に集合するのは地域性なのかな?
新潟メンバーも到着してまるでスタキャン。。


タブレットはでかい
今回からQRコードを使用しての受付。
みんなスマホ。じぶんはタブレット。
ずいぶんでかいな、とK藤専務理事。
でかくても無事に読み取れました。


開会式
開会式では世界戦の報告や次回全日本や王座戦の日程、
さらにOSG2017の案内や中高生の新しい大会を夏に行うなども発表。
中高生の大会は団体戦で、大人も監督として関われるようです。


所属ブロックでの初の名人戦、さあかっこいい姿を見せよう(`・ω・´)


初戦を落として
大事な大事な初戦は東関東のH坂四段。
一回でも負けたら優勝の目はなくなるサバイバルマッチ、
優勢の対局を落としました(´д`)


そして不戦勝
参加者は131名。一回戦負けは65名。
こんなにいる中でなぜ自分が選ばれる。。
因みに翌日の仙台オープンでも一回戦不戦勝(-_-;)
この二日で2局も損してます。


次々と、東北対決
一回戦 O黒澤ーF田、H内ーS原
二回戦 M永ーH内、Y島ーH崎
四回戦 H内ーW田(千)
五回戦 T橋(快)ーF田
六回戦 S藤(久)ーM永、Y田ーH崎

などなど東北対決多数実現。
20人もいればそりゃ対局も起こりうるでしょうけどね、、


10年ぶりの対局
一回戦敗退後、サブマリン入賞を目指して勝ち進んだ六回戦、
K田七段と10年ぐらい前の王座戦以来の対局。
その時は小学生だったK田くんも大きくなったなぁ…
なんて感慨に耽ってたらあっさり負けました。
…実力負けです。


最終戦
王座戦の権利をかけての最終戦はM岡七段。
よく当たってる気がする。。
勝利して王座戦の権利ゲット。


これでプレイヤーとしての第38期オセロ名人戦は終わりました。


再び棋譜取り
自分の対局は全部終了してさあ盤と時計片付けよう、としたところ
せっかく仙台開催なんだから…、とI崎理事の計らいで
3位決定戦の棋譜取りをすることになりました。
都合3回も名人戦で棋譜取り。


静寂の空間
無差別決勝戦&3位決定戦はもちろん別室。
2年前はプレイヤーとしてこの場にいたんだなぁ…
仙台開催だし、この舞台に立ちたかったなぁ…
なんて思いながら入室。

最低限の関係者以外、存在しない空間。
張り詰めた空気と、息をするのも憚られる緊張感。
どう感じるかは人それぞれ。私は心地よく感じてしまう。


ありがたや
見れなかった決勝戦の大盤解説がユーチューブで見れる。
https://www.youtube.com/watch?v=eGCdAXr9TqE
いい時代になったものです。
S々木七段、ありがとうございます<(_ _)>


宴の後

宴の後

各自ゴミを持ち帰っていたため、非常に楽に片付けが終わりました。




初の仙台での名人戦、こうして終わりました。
どれだけ集まるか不安の中、多くの方にお越し頂きました。
また、地元テレビも2日間に渡ってニュースで取り上げて
大成功だったのではないかと個人的には思ってます。

関わった皆さますべてに感謝致します。
ありがとうございました m(_ _)m
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gock97.blog39.fc2.com/tb.php/951-bb01eb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: