FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

ツイッターの問題の解答(2018年4月21日)











黒番
Putの左のチェックボックスをタップすると
盤面が青くなり自由に置くことができます。


正解は以下。







白番

正解は初手●d1。
>>をタップすると正解手順が現れます。

この局面でポイントとなるのはf3の黒石(ピンクの十字架がついてる石)
これが白くなれば黒は左下でa8b8の連打ができます。

この連打を避けるために白は◯g1●f1◯a2としますが、
●h1◯g2●a8で
ブラックライン(右肩上がりの対角線)とa列が黒のものとなり、
黒勝ちとなります。

失敗例


初手●f1も左下連打を狙う、正解手と同じように見えますが、
白は◯d1!と敢えて連打を喰らうのが妙手。

●a8◯a2●b8となったときにb列が黒くならず、
思ってるより黒は石数が稼げず、黒2石負けとなります。


連打筋が実現すると負け、
連打筋が実現しないと勝ち、

と言う常識とは違う局面でした。

スポンサーサイト


ツイッターの問題の解答(2018年4月13日)










白番
Putの左のチェックボックスをタップすると
盤面が青くなり自由に置くことができます。


正解は以下。







白番

正解は初手◯b2。
>>をタップすると正解手順が現れます。

オセロでは相手の打てる場所を増やさないのが大事です。
この局面では◯b2が増やさない手。
次に黒の打てる場所はa2とb1だけが増えてますが、どちらも悪い手です。

ツイッターの解答2018年4月13日


失敗例


初手◯b2以外にも有利な手はありますが
例えば◯f1は●g2で紛れが残ります。
(勢いで◯h1に打つと逆転)


第101回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 S藤(久)四段 白 ○
二回戦 Y澤初段 黒 ×
三回戦 K野1級 黒 ○
四回戦 O谷1級 黒 ○
五回戦 W田(真)四段 白 ×
六回戦 W田(信)1級 黒 ○

で4勝2敗、2位(/8人)でした。

先月の100回とは打って変わって参加者は8人と少なめ。。

ただ、午前中の練習会には小学生が5~6人訪れてくれたので
午後の大会より忙しかったです。
みなさん、大会には参加しなかったですが、
いずれ挑んでくれると嬉しいですね。

肝心の大会はY澤君に初めて、
W田(真)四段に久しぶりに、と
ジュニアプレイヤーに敗れました。

Y澤戦は10個空きで敗着、
W田(真)四段戦は終盤の入り口で正しい構想を描けず。

次回は5月6日の関東社会人選手権に参加予定です。



第69期水戸黒獅子戦結果

結果です。

一回戦 D橋一級 白 ○
二回戦 O内一級 白 ○
三回戦 K村二段 黒 ○
四回戦 I泉四段 黒 ○
五回戦 M浦三段 白 ○

で、全勝優勝でした。

去年10月の伊達オープンスペシャル以来約半年ぶりの優勝。

全勝は特に嬉しいですね。

参加された皆様、お疲れ様でした。


ツイッターの問題の解答(2018年4月11日)









白番
Putの左のチェックボックスをタップすると
盤面が青くなり自由に置くことができます。


正解は以下。







黒番

正解は初手◯b2。
>>をタップすると正解手順が現れます。

2個空きに自分から打つ、
一見すると偶数理論に反する悪い手に見えますが、
c2(ピンクの点がついている黒石)を白くしているのがポイント。
3手目の◯h7で斜めが返り、白2石勝ちとなります。


失敗例


初手◯h7は偶数理論に従った一手ですが、
斜めが返らず、
また●g2で◯b2を強制され
(◯h2は●b2◯a1で2列が白にならない)
黒6石勝ちとなります。


偶数理論は大事な指針ですが、
全体を見て反する手も時には必要ですね。



全消しオセロパズル。

半月ほど前にツイートした全消しオセロパズル。


想像以上の反響があって驚いてます。

今は
東京都深川のどうぶつしょうぎcafeいっぷく
三重県桑名市の囲碁将棋サロン庵(いおり)
福島県郡山市の郡山囲碁スクール
に一冊ずつ、
もしくは仙台オープンの会場で見ることができます。


そんな全消しオセロパズルが
本日よりこちらからも購入できるようになりました!
リンク先にサンプルがあります。


そもそもどんなパズルなの?
で、この全消しオセロパズルがどんなものなのかというと、

空きマスなく真っ白にする手順を考えるパズルです。
もちろん黒は最善の抵抗をします。

終盤問題の一種と考えてもらえればOKです。
例えばこんな問題。

白番
“空きマスなく”と言うのがポイントになってます。



正解は◯e1→●パス→◯h2→●パス→◯f1。
これ以外は空きマスか黒石が残ります。

空きマスがあっても公式ルールは64石勝ちとなってますが、
今回はパズル要素を含んでいるので不正解。

こんな感じの問題が30問。

また、僭越ながらオセロコラムも書きましたので読み物としても
楽しめる内容となってます。


ちなみにこの本は日本オセロ連盟東北ブロックのもの。

今後ともよろしくお願いいたします m(_ _)m


ボタンが反応しない方はこちらから





| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: