FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

2017年を振り返る(オセロ教室編)

今年はあともう一つ振り返るべきことがありました。

それはオセロ教室in福島。
http://www.othello.gr.jp/topics/8323

ここには詳細を書いてませんでしたが
今年から福島市で月一で開催してます。

スタート当時はどのくらい人が来るのか、
何をどんな風にやればいいのか、全くの手探りでした。

幸いなことに、今ではM浦三段をはじめ、常連さんもでき
毎回10人ぐらいで楽しくオセロしてます。

今はこんな感じ。

開場    13:00
準備    13:00~13:30
基礎講座1 13:30~13:50
自由対局  13:50~15:00
基礎講座2 15:00~15:20
自由対局  15:20~16:00
多面打ち  16:00~16:40
片付け   16:40~17:00

基礎講座1は毎回同じこと(いっぱい取っちゃダメ)を、
基礎講座2は毎回違うことを話してます。

こんな風に書くと堅苦しい印象になりますが、
実際は教室というよりサークルに近い感じですね。

自由対局は文字通り自由に、
時計も使わず、おしゃべりOK、途中でアドバイスOKでやってます。
(もちろん、真剣に強くなりたい人にはきちんと対応してます)

で、一年続けて気づいたのは
みんながみんな、オセロ強くなりたいわけじゃない、ってこと。


このことに気付けただけでもこの教室を開いてよかったです。

他にも、
スピードウエーブを実施したり(だいたい40~60秒台)

指導用のハンデつき盤面を考案したり、
http://gock97.blog39.fc2.com/blog-entry-972.html

ちょっとしたパズルを出題したり、

発見の多い教室となりました。

来年も多くの方にお越しいただければ嬉しいですね

http://www.othello.gr.jp/topics/10074
スポンサーサイト





2017年を振り返る(月別編)

今回は月ごとに振り返ります。
昨年のはこちらから。

段級位、年齢は対戦当時のものです。


1月
第91回仙台オープン 5勝1敗 ○○×○○○
O崎くんが5勝を挙げて初段に。
仙台オープンで5勝初段を達成したのはこれが初。
ちなみに14名の参加者のうち7名が2017年中に昇級・昇段してました。


2月
第38期東北名人戦 4勝2敗 ○○○×○○×
S原二段に公式戦初敗北。決勝戦でO崎初段に敗れ東北名人連覇ならず。


3月
第38期全国オセロ名人戦 5勝2敗 ×○○○○×○
東北ブロック初の全国名人戦。
一日目はスタッフとして、
二日目はプレイヤとして奮闘。かろうじて王座戦の権利ゲット。

この大会は宮城のテレビにも取り上げられました。

第92回仙台オープン 3勝3敗 ○×○×○×
せっかく関西からの遠征者がいたのに対戦できず。
午前中の練習会であっくんと初対戦。
この8ヶ月後にあっくんが世界2位になるとは当時夢にも思わず。。


4月
第93回仙台オープン 5勝1敗 ○○○×○○
あまり印象に残ってない。。


5月
仙台多面打ち
若い力に助けられました。
他にオセロの問題を出題。正解率は二~三割。

第94回仙台オープン 5勝1敗 ○×○○○○
ポイント差でS藤四段に及ばず。直接対決でも負けてるのでこれはしょうがない。
また、静岡からお越しの反省王・I藤1級と対戦。

第9期東北王座戦 2勝3敗 ○××○×
惨敗。。


6月
第61期水戸黒獅子戦 5勝0敗 ○○○○○
東北王座戦が不甲斐なかったので急遽参戦。
危ない対局もありましたが、全勝できました。

OSG2016東北ブロック予選 運営
運営。毎年レベルが上がってますね。

第45回東北ブロック予選 4勝2敗 ○○×○×○
無差別出場を逃しました。2008年の予選落ち以来9年ぶり。


7月
郡山多面打ち@わくわくフェスタ
S藤(久)四段とフジナッツ健初段と3人で郡山駅前で多面打ち。
色々反省点が出てきた多面打ちとなりました。

第179回流山オープン 3勝3敗 ○×○××○
東北のメンバー(H内女流五段、M浦二段、W田(真)三段)と参加。
S野六段に十数年ぶりに敗北。

第45回全日本オセロ選手権フリーの部 4勝2敗 ○○×○×○
O郷三段、O森六段の神奈川勢に敗れました。

東北オセロ小学生強化練習会2017
三回目となった強化練習会は
S原五段、W田(真)三段、O黒澤二段、M永二段に
助手として協力していただきました。多謝。

第95回仙台オープン 6勝0敗 ○○○○○○
強化練習会で脳が活性化したのか全勝。


8月
OSG2017決勝大会
W田(千)初段の5位入賞をはじめ、東北ブロックの子は
昨年より順位を上げていました。

第32回日本海オープン 4勝2敗 ××○○○○
前日のチェス大会のCクラス優勝に続いてのオセロはサブマリン8位。
K林K野1級にレートを放出。

第96回仙台オープン 4勝1敗1分 ○×○△○○
W田(真)三段に仙台オープン2回目の優勝をさらわれる。。


9月
第12期オセロ王座戦 2勝4敗 ○×○×××
初戦で教え子W田(千)初段と対戦が組まれる。。

連珠・オセロ・バックギャモン合同練習会 七盤勝負の練習
連珠会なのになぜか七盤
(囲碁、将棋、チェス、オセロ、連珠、どうぶつしょうぎ、バックギャモン)
がすべて揃って、練習してました。

第97回仙台オープン 3勝3敗 ○×○××○
T梨九段が参加した影響か、子どもたちが多くいたのが印象的。
押田水産さんにボコボコにされました。

第64回館林オープン 4勝2敗 ○×○○○×
O田四段戦を落とし決勝に進めず4位。
一分オセロも4位でした。


10月
スターキャンプは諸事情により欠席。

第1回伊達オープンスペシャル 7勝1敗 ○×○○○○○
福島県内(おそらく)初の泊りがけの大会は主催者の意地を見せ無事優勝。


11月
第41回世界オセロ選手権
S原五段の女子世界一をはじめ、
ユースも無差別も団体戦もすべて獲る日本の完全制覇。

第3回グロービズ・トライボーディアン
囲碁、将棋はからっきしの状態で参加。
将棋でまぐれの1勝により合計7勝、
トライボーディアン1級を取得しました。

桑名七盤勝負inねこまど
初参戦は3位(12人)
もう少し囲碁を知ってればもうちょっとだけ上の順位になってたかも。

東北オープン2017小学生の部
テレビの影響なのか、去年より多く参加。
大会前に世界戦決勝の局面から基本的な考え方を教授。

東北オープン2017無差別の部
体調不良により不参加。ご迷惑をお掛けしました。


12月
2017のんだら杯第5回郡山名人戦 4勝2敗 ○○×○×○
終盤の石損を抑えられず、石差でM浦二段が優勝し三段昇段。

第98回仙台オープン 5勝1敗 ○×○○○○
天才キッズ全員集合の効果か、初参加者が多かったです。
この傾向が来年も続くといいな。


第7回水戸耐久戦 14勝4敗 ○○×○×○○○○○○○○○×○×○
S藤(久)四段が車を出すということでM浦三段とともに参戦。
18回対局して連盟レートは+0.56。。
レートのために対局してるわけじゃないですが、どっと疲れがきました。。

****************************

今年一番嬉しかったことはS原さんが女子世界一に輝いたこと。
東北ブロックから二年連続で世界一が誕生するとは…

それにしても今年は今までになくテレビにオセロが取り上げられた気がしますね。
(ならデキ、天才キッズ全員集合、天才てれびくんYOU、宮城や大阪、奈良ローカル番組など)

来年のオセロも楽しくなりそうです。

皆様、よいお年をお迎えください。



2017年を振り返る(データ編)

昨年のデータはこちらから。
今年は21大会に参加。

大会参加数:21
優勝:5回(仙台オープン×3、伊達スペ、水戸黒獅子)
2位:5回(仙台オープン×3、東北名人戦、のんだら杯)
3位:1回(東北ブロック予選)
4位以下:10回

終盤平均石損数:11.93石
終盤パーフェクト数:19(13.8%)
連盟レーティング:1362→1304(-58)

3位までの11回中10回は東北ブロックの大会で。
内弁慶ぶりを発揮。。



次は段級位別。

段級位は対戦当時のもの
女流も-2とせずそのまま計算
連盟レート対象の試合のみ集計
勝率は勝数÷対局数


級位 30戦 29勝 01敗 0分 96.7%
初段 13戦 10勝 03敗 0分 76.9%
二段 16戦 11勝 05敗 0分 68.8%
三段 27戦 19勝 08敗 0分 70.4%
四段 29戦 17勝 11敗 1分 58.6%
五段 04戦 03勝 01敗 0分 75.0%
六段 08戦 04勝 04敗 0分 50.0%
七段 09戦 04勝 05敗 0分 44.4%
八段 01戦 00勝 01敗 0分 00.0%
九段 01戦 00勝 01敗 0分 00.0%
合計138戦 97勝 40敗 1分 70.3%

昨年10回もあった引き分けは1回に収まっています。
級位者と30戦も対局してたことにびっくり。
そんなに対局してたのか…
ちなみに級位の一敗は新潟のK林K野くんから。
番狂わされランキング自己ワーストを7年ぶりに更新しました。

六段以下には負け越さず、七段以上には負け越し。
段位相当の成績、と言っていいのかな…

東北ブロック内で負け越したのは
I島七段(3-4)、S藤四段、S原五段、M浦三段(いずれも1-2)、
の四人。来年はこのあたりも焦点になりますね。


続いて色別。


黒番 87戦 62勝 25敗 0分 71.3%
白番 51戦 35勝 15敗 1分 68.6%
合計138戦 97勝 40敗 1分 70.3%

どちらもほぼ同じ勝率。
黒の対戦機会が毎年多いのはなぜだろう…?


最後に回戦別。

01回戦 20戦 18勝 02敗 0分 90.0%
02回戦 20戦 09勝 11敗 0分 45.0%
03回戦 21戦 15勝 06敗 0分 71.4%
04回戦 21戦 14勝 06敗 1分 66.7%
05回戦 20戦 13勝 07敗 0分 65.0%
06回戦 19戦 14勝 05敗 0分 73.7%
07回戦 05戦 04勝 01敗 0分 80.0%
08回戦 02戦 02勝 00敗 0分 100%
09回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
10回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
11回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
12回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
13回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
14回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
15回戦 01戦 00勝 01敗 0分 00.0%
16回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
17回戦 01戦 00勝 01敗 0分 00.0%
18回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%

一回戦の2つの負けは名人戦と日本海オープン。
二回戦が負け越してますね。


次回は月ごとに振り返ります。


第7回水戸耐久戦結果

結果です。

一回戦 A木(僚)1級 黒 ○
二回戦 H田初段 黒 ○
三回戦 T梨九段 黒 ×
四回戦 T橋二段 黒 ○
五回戦 S藤(久)四段 白 ×
六回戦 I藤四段 黒 ○
七回戦 N村三段 黒 ○
八回戦 H1級 黒 ○
九回戦 N木(和)三段 白 ○
十回戦 W部1級 黒 ○
十一回戦 T﨑1級 白 ○
十二回戦 M渕三段 黒 ○
十三回戦 N木(蒼)4級 黒 ○
十四回戦 I泉四段 白 ○
十五回戦 K林二段 黒 ×
十六回戦 N木(愛)5級 黒 ○
十七回戦 N瀬初段 白 ×
十八回戦 K池2級 白 ○

で14勝4敗、5位(25人)でした。

普通は一日に5~6回のところ、18回も対局をするのが醍醐味で、

私「世界戦とこの大会、どっちが大変?」
T梨世界チャンプ「この大会です」

と即答するほどにはおかしな大会。

ただ、その対局数の多さ故に同じ人と2回当たることもあり、
T梨世界チャンプに一日に2回挑戦できるのを楽しみにしていたのですが…

参加人数25人Σ(゚Д゚)

過去最多。
ラウンド数以上の人数が集まったため、
チャンプとは1回しか当たれないことに。。

クリスマスイブに他にすることないのか…
と盛大なブーメランを投げそうになりつつそこはこらえました。


これで2017年の大会参加はすべて終わり。
次回は2017年を振り返ってみます。


第98回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 M田無級 白 ○
二回戦 I島七段 黒 ×
三回戦 Y澤2級 白 ○
四回戦 T本四段 白 ○
五回戦 K高無級 白 ○
六回戦 T橋二段 白 ○

で5勝1敗、2位(14人中)でした。

2017年最後の東北ブロックの大会で有終の美を飾れませんでした。

今日はやたら白番が多いですね。
こんなに白ばっかりなのは初めてかも。


解析はこれからですが、終盤のごまかしで負けを
拾ってる対局が少なくとも2局はありそうです。。

参加された皆様、お疲れ様でした。

明日はこっそり第7回水戸耐久戦に参加します。


東北オープン2017とのんだら杯結果

結果です。

東北オープン2017無差別の部 不参加

体調不良により不参加。。
前日の小学生の部で力を使い果たしました。


のんだら杯争奪第5回郡山名人戦

一回戦 Y田三段 白 ◯
二回戦 W田(信)1級 黒 ◯
三回戦 I泉四段 黒 ×
四回戦 S藤(久)四段 白 ◯
五回戦 不戦
六回戦 M浦二段 白 ×
七回戦 W田(真)四段 黒 ◯

で、4勝2敗、二位でした。

S藤戦かW田(真)戦であと6石取ってれば優勝者のM浦二段を石数で逆転してました。
うまくいかないものですね。
ちなみにS藤戦は24石損、W田(真)戦は26石損と、2局で50石損してます( ̄▽ ̄;)

決して難しくない盤面で正着を打てなかったのは、きっと練習をサボってたから。



さて、今日の夜は天才キッズ全員集合で第41回世界オセロ選手権が放送されます。

http://www.tv-asahi.co.jp/tensaikids/

世界戦を地上波で、しかもゴールデンタイムに観れる日が来るとは…

どんな構成になってるか、楽しみです。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: