FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

2016年を振り返る(月別編)

今回は月ごとに振り返ります。
昨年のはこちらから。

段級位、年齢は対戦当時のものです。

1月
第82回仙台オープン 3勝3敗 ×○×○○×
2016年初戦はW田(真)二段に敗れてのスタート。

W田(真)二段(小5)、M永二段(小6)が
仙台オープン史上初の小学生ワンツーフィニッシュ。

振り返ってみると2016年を象徴する大会となっていますね。


2月
第37期東北名人戦 4勝2敗 ○○×○×○
東京出張中で当初は参加できないと思ってたのがこの大会。
様々なミラクルが重なって大会開始90秒前に会場に駆け込みギリギリセーフ。
予選で敗れたS藤(久)四段を破って二回目の東北名人位獲得。


3月
第83回仙台オープンは欠席。
この日、池袋でチェスを指していました。

第37期オセロ名人戦 4勝3敗 36位タイ ○○○××○×
名古屋へ車で参加。1300キロの旅。
この大会でOSG2016優勝者が世界戦に出れることが発表されました。

4月
第84回仙台オープン 5勝1敗 ○○○×○○
特に印象に残ってない。。


5月
第85回仙台オープン 6勝0敗 ○○○○○○
久しぶりの全勝優勝。

仙台多面打ち
自分は初日のみ参加で、メンバーが自分以外10代以下と
非常にフレッシュな顔ぶれとなりました。

第8期東北王座戦 4勝1敗 ○×○○○
優勝するも連盟レートが下がってた。。


6月
第44回東北ブロック予選
OSG2016東北ブロック予選
どちらも運営に専念。


7月
第58回館林オープン 4勝1敗1分 ○△○○○×
東北のメンバー(H内女流五段、M浦二段、W田(真)三段)と参加。
T梨九段に決勝、1分オセロ両方で敗北。

第44回全日本オセロ選手権 4勝2敗 22位 ××○○○○
連敗スタートで優勝争いからも入賞争いからも早々に脱落。。
勝ち越して形にはなってても満足度低し。

東北オセロ小学生強化練習会2016
去年の反省を踏まえ、M浦二段、O黒澤二段、M永二段に
助手として協力していただきました。
新潟からも参加いただき、嬉しい限り。

第86回仙台オープン
M上九段が仙台オープン初参加!
ということで指名対局制度を導入したら全員が指名。

M上戦で52石損の自己ワーストの大悪手を打ったのもこの大会。。


8月
OSG2016決勝大会
無理を言って今年は現地で観戦。
W田(真)三段の優勝の瞬間を間近で見れました(´;ω;`)


第87回仙台オープン 5勝1敗 ○○×○○○
5勝1敗で2人が並び、3ポイント差でギリギリの優勝。
去年の8月も同じような展開でした…

第30回日本海オープン 4勝1敗1分 ○○○△×○
前日のチェス大会に続いての新潟は3位。
チェス・オセロともに3位でした。


9月
個人的オセロウィークがあったり、
日曜日がすべてオセロ関係で埋まってたり、
日本で一番オセロ盤に触れていたんじゃないか、と
思うほどオセロ尽くしでした。
ひと月に3回も水戸に行ってました。。

第11期オセロ王座戦 3勝2敗1分 ×○○×○△
初戦敗退で優勝争いに全く絡めず。。
また、この大会で来年の名人戦が仙台開催だと発表されました。

第88回仙台オープン 3勝1敗2分 ○○×△△○
連続引分を経験。

第55期水戸黒獅子戦 4勝2敗 ○×○○○×
(自分も含めた)遠征者がやたら多い印象の大会でした。

第12回さいたまオープン 3勝2敗1分 ○△○○××
M上九段に久しぶりに勝利!するもあとが続かず。。

STAR CAMP2016 4勝2敗 ○○×○○×
初の水戸開催でどうなることか不安でしたがどうにかなりました。

多面打ちin水戸まちなかフェスティバル
気のせいか、水戸市民のオセロのレベル高いです…


10月
第89回仙台オープン 5勝1敗 ○○○○○×
最終戦、もう少し石損してたらS藤(久)四段に逆転優勝を喰らうところでした。

第6回館林オープンスペシャル 5勝2敗1分 ○○○×○△○×
泊りの大会に7月の館林オープンと
同じメンバー(H内女流五段、M浦二段、W田(真)三段)で参加。
H内戦、W田(真)戦が危なかったのは秘密。


11月
第40回世界オセロ選手権(水戸市開催)
ユース枠で参加のW田(真)三段の応援へ水戸まで。
初代ユース世界一という最高の結果を出して号泣(かなり誇大表現)

東北オープン2016小学生の部
大会前に少し基本的な考え方を教授。
来年以降が楽しみになる大会となりました。

東北オープン2016無差別の部 4勝2敗 ○○○××○
予選最終戦となる5回戦を勝てば決勝T進出のところ、N尾六段に敗北。


12月
2016hngo杯第4回郡山名人戦 5勝0敗 ○○○○○
全勝で次回大会の命名権を取得。
さて、どんな名前にしようか…

第90回仙台オープン 4勝2敗 ○○×○○×
年の瀬で忙しかったのか参加者は4名で総当たり戦に。
I島七段に連敗でレート放出。。

第5回水戸耐久戦 14勝2敗2分 ○○○○×△○△○○○○×○○○○○
S藤(久)四段が車を出すということで
H内女流五段、M浦二段とともに参戦。

6試合ごとの平均石損数が8→9→11.2と段々上がってました。


****************************

今年一番のニュースは何と言っても
W田(真)くんがユース世界一に輝いたこと。

東北ブロックから世界一が誕生することになるなんて
予想もできなかったです。


来年のオセロも楽しくなりそうです。

皆様、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト


2016年を振り返る(データ編)

昨年のデータはこちらから。
今年は22大会に参加。

段級位は対戦当時のもの
女流も-2とせずそのまま計算
連盟レート対象の試合のみ集計
勝率は勝数÷対局数

級位 22戦 20勝 01敗 1分 90.9%
初段 13戦 12勝 00敗 1分 92.3%
二段 15戦 13勝 02敗 0分 86.7%
三段 22戦 15勝 05敗 2分 68.2%
四段 39戦 21勝 14敗 4分 53.8%
五段 10戦 08勝 02敗 0分 80.0%
六段 09戦 03勝 04敗 2分 33.3%
七段 06戦 04勝 02敗 0分 66.7%
八段 --戦 --勝 --敗 -分 --%
九段 06戦 01勝 05敗 0分 16.7%
合計142戦 97勝 35敗10分 68.3%

級位者の負けと引き分けはどちらもW田(千)初段。
初段の引き分けはT橋初段で、二段の2敗はW田(真)二段とN村二段。

ちなみに対四段戦の負けが他よりやたら多いのは
東北にいる二人のS藤四段のせい(あわせて8敗)


自己記録更新
対局数:142試合
連盟レーティング上昇:1257→1362(+105)
引分数:10試合
負越しなし:2回目(2011年以来)


引分対局数を大幅に更新。
今までは3回が最高だったのを考えると今年は異常に増えてます。
それだけ接戦が多かったということかな。



続いて色別。

黒番 83戦 55勝 21敗 7分 66.2%
白番 59戦 42勝 14敗 3分 71.2%
合計142戦 97勝 35敗10分 68.3%

黒がちょっと多いですね。
3年ぶりに白番の勝率が上回りました。


最後に回戦別。

01回戦 21戦 17勝 04敗 0分 81.0%
02回戦 22戦 17勝 03敗 2分 77.3%
03回戦 21戦 14勝 07敗 0分 66.7%
04回戦 22戦 15勝 05敗 2分 68.2%
05回戦 21戦 14勝 06敗 1分 66.7%
06回戦 21戦 10勝 07敗 4分 47.6%
07回戦 03戦 02勝 01敗 0分 66.7%
08回戦 02戦 00勝 01敗 1分 00.0%
09回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
10回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
11回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
12回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
13回戦 01戦 00勝 01敗 0分 00.0%
14回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
15回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
16回戦 --戦 --勝 --敗 -分 --
17回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%
18回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%

18回戦まであるのは水戸耐久戦に出たから。。
6回戦の勝率が良くないですね。


次回は月ごとに振り返ります。


第5回水戸耐久戦結果

結果です。

一回戦 D橋1級 ○
二回戦 S藤(久)四段 ○
三回戦 K村1級 ○
四回戦 S藤初段 ○
五回戦 N村(和)二段 ×
六回戦 N島四段 △
七回戦 M浦二段 ○
八回戦 I泉四段 △
九回戦 H坂四段 ○
十回戦 O内(寿)初段 ○
十一回戦 S藤初段 ○
十二回戦 N村(和)二段 ○
十三回戦 I泉四段 ×
十四回戦 M渕三段 ○
十五回戦 N島四段 ○
十六回戦 不戦勝
十七回戦 S藤(久)四段 ○
十八回戦 H内五段 ○

で14勝2敗2分で優勝しました(^_^)v

気持ちよく2016年を締めくくれました。

通常の大会3回分を一気に打つのでどうなるのか…
と不安でしたが打てるものですね。
終盤石損数が怖いですが(^_^;

唯一の心残りはI泉四段に勝ててない(1敗1分)こと。
来年の課題に挙げておきます

関わった皆様、お疲れ様でした~

運営のI泉四段、運転してくれたS藤(久)四段、
ありがとうございました<(_ _)>

これで2016年の大会はすべて終了。
次回からは2016年を振り返ります。


第90回仙台オープン結果

一週間たちますが結果です。

一回戦 F吉初段 ○
二回戦 W田(千)初段 ○
三回戦 I島七段 ×
四回戦 F吉初段 ○
五回戦 W田(千)初段 ○
六回戦 I島七段 ×

で4勝2敗、2位でした。

新潟、水戸で大会が重なったのと
12月でみんな忙しかったのか参加者は4名と少なめ。。

ただ、高段者率50%といえばハイレベルな大会に聞こえますね。


結果はI島七段にいいところなく2連敗。

今年最後の仙台オープンを飾れませんでした。


次回は第5回水戸耐久戦に参加…するかもしれません。


2016hngo0523杯争奪第4回郡山名人戦結果

結果です。

一回戦 H内女流五段 ○
二回戦 Y田三段 ○
三回戦 不戦勝
四回戦 S藤(久)四段 ○
五回戦 N尾六段 ○

で全勝優勝しました(^^)v

去年はM永二段、W田(真)二段(対戦当時)に初敗北し、
プレイヤーとして泣かされたこの大会、
http://gock97.blog39.fc2.com/blog-entry-895.html

悪夢払拭。


特に最終戦のN尾戦はスタキャン、東北オープンと連敗してたので
これ以上は負けられないな…、と気合い入れてました。

結果は偶数理論の恩恵を最大限活用する展開で8石勝ち。

決定戦もなく、きれいに決められました。
これで次回大会の命名権が与えられたわけですが、さてどうしよう…

大会終了後は忘年会。
来年に向けた話などをしてました。

次回は12月11日開催の第90回仙台オープンに参加します。
これが今年最後の大会になる…かな?


東北オープン2016無差別の部結果

だいぶ前の大会になりましたが結果です。

一回戦 不戦勝 ○
二回戦 S藤四段 ○
三回戦 S藤(久)四段 ○
四回戦 K倉六段 ×
五回戦 N尾六段 ×
六回戦 T橋初段 ○

で4勝2敗、6位でした。

この大会は五回戦終了時点での上位4名が決勝トーナメント進出で、
その五回戦は勝った方がトーナメント進出。

何としても勝ちたかったところですが、いいところなく敗戦。

結果的に東北ブロックの人に勝って、
他ブロックの人に負けて、レートを東北ブロック外にはきだす形に。。

東北ブロックのみんな、ゴメンナサイ。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: