FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

和田真幹三段がユース世界一に!

第40回世界オセロ選手権が終わりました。

午前中は和田三段の決勝対策にずっと付き合ってました。
予選を見る限り実力はほぼ互角。
どちらに転んでもおかしくないな、と見立ててました。

実際、対局は互角の進行。
一手一手に一喜一憂しながら観戦。
優勢の終盤を迎えてからは
間違えないでくれ…、頼むから時間切れだけはしないでくれ…、
と祈るような気持ちで盤面凝視。
そして…勝利!

東北ブロックFacebook


オセロ小学生グランプリでは思わず泣いてしまったのですが、
今回は周りに工藤理事、吉田東北ブロック長、和田ママさん、
韓国のリーさん、中島夫妻などがいて、
中島さんが泣くのか?泣くのか?と言ってくるので
絶対泣くものか!と天の邪鬼が発動。

ちょびっとだけ涙が出たくらいで抑えました。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

和田くんと初めて会ったのが多分2年前の福島市でのスターキャンプ2014。
正直なところ、それほど印象はないです。

その後毎回仙台オープンに足を運んでくれて、でも全然勝てなくて、
それでもまたやってきて、でも勝てなくて、と繰り返しているうちに
熱心にやってくるこの子たちをどうにかしなきゃ!と情が移って
強化練習会やります、とノープランで宣言してしまいました。
それがきっかけになったかはわかりませんが、その後はライバル松永駿二段と大躍進。

とは言ってもまさかこんな日がやってくるとは夢にも思わなかったです。

きっと多くの方にご指導ご鞭撻をいただいたから最高の結果につながったんですよね。


…ここまで書いて涙出てきた(´;ω;`)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

参加された皆様、
運営された皆様、
世界戦に関わった皆様、

お疲れ様でした~


そして、

和田真幹くん世界一おめでとう!!


スポンサーサイト





第40回世界オセロ選手権観戦二日目

二日目、予選13回戦が終了しました。

日本選手の皆様、お疲れ様でした。

団体戦は日本チームが11回戦終了時点で2位のチームに7.5勝差をつけ、圧巻の12連覇!

年々レベルが上がっている中でのこの成績は凄いことですね。



そして和田(真)三段は6勝5敗2分で28位タイ(84人中)で予選終了。

ユース2位で無事翌日の決勝戦にコマを進めました。

ユース決勝戦は12時10分から。

相手は今日の初戦で僅差で敗れたArthur Juignerくん。

昨日今日と見てる限り、圧倒的な力の差はなさそうです。

ベストを尽くして、最高の誕生日を迎えてほしいですね。



第40回世界オセロ選手権観戦一日目

一日目が終わりました。

初戦で長野ー三屋戦の日本人対決がいきなり組まれたときは
どうなることかと思いましたが、

第40回世界オセロ選手権一日目結果

と日本選手全員勝ち越し。


特に東北ブロックの和田(真)三段が勝ち越したのが嬉しいですね。


大会前に言っておいた初日は目標勝ち越しを無事達成しました。


二回戦は負け形勢を拾っての引き分け、
負けの四回戦はベン・シーリー氏(世界チャンプ2回)、
六回戦はピヤナット氏(世界準チャンプ経験者)と
一流プレーヤーからの敗北。
しかも、惨敗ではなく一瞬でもあわよくば勝てるかも、と思わせる内容でした。


明日もこの調子を維持してほしいですね。



いよいよ世界戦開始!

ついに始まりました、第40回世界オセロ選手権。

毎年どんな名局が誕生するか、どんなドラマが待ってるか
ワクワクドキドキしながら観戦してます。

今年のドキドキはいつもと違う感覚です。
それは同じ東北ブロックのW田(真)三段が参加するから。

初めて設定されたユース枠での出場で緊張していると思いますが
勝ち負けよりも世界戦を思いっきり楽しんでほしいですね。

今回の世界戦は特別な思い入れを持って関わることになりそうです。



第6回館林オープンスペシャル結果

10月29日30日と館林にいました。
結果です。

29日
一回戦 K崎2級 ○
二回戦 H内女流五段 ○
三回戦 O内三段 ○
四回戦 K地四段 ×
五回戦 W田(真)三段 ○
六回戦 G藤四段 △

30日
準決勝 W田(真)三段 ○
決勝戦 O内三段 ×

で5勝2敗1分で準優勝でした。

参加者中最高段位者の意地を見せたかったところですが、
O内三段の主催者の意地の前に屈しました。

けどチーム戦では最終戦でM浦さんが間違えずに勝ち切って
東北チームが0.5勝差で逃げ切り優勝!


一日目が終わった後は会場でビンゴ大会。
この手のゲームは運がない自覚があって、
案の定、最後まで残ってました。。
ちなみに一番に抜けたのはH内さん。流石です。

他にも将棋指したりグランドオセロ打ったり、充実した2日間でした。






| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: