FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

東北ブロックの今後の予定

東北ブロックの今後の予定です。

自身の備忘録として。

09月11日(日) 連珠・オセロ・バックギャモン合同練習会 ※1
09月18日(日) 第88回仙台オープン ※2
09月24日(土) STAR CAMP 2016 ※3
10月09日(日) 第89回仙台オープン ※2
10月15日(土) 仙台多面打ち ※4
10月16日(日) 仙台多面打ち ※4

○●○●○●○●ここまで確定、以下予定○●○●○●○●

11月19日(土) 東北オープン2016小学生の部 ※2
11月20日(日) 東北オープン2016無差別の部 ※2
12月??日(?) ngo杯 ※5
12月??日(?) 第90回仙台オープン ※2

※1 ビッグアイ7F(福島県郡山市)
※2 宮城野区中央市民センター(宮城県仙台市)
※3 水戸市役所会議室(茨城県水戸市)
※4 一番町四丁目(宮城県仙台市)
※5 よこづか談話室(福島県郡山市)

年内はこんなところ。
これによこづか談話室での練習会が随時入る感じかな?

東北オープン無差別はもちろん賞金大会、
小学生の部は大会前に一コマくらいちょっとした練習会を行う予定。
東北オープンは9月上旬には確定できそう。

スポンサーサイト





第30回日本海オープン結果

日曜日に参加した結果です。

一回戦 N尾六段 ○
二回戦 N島四段 ○
三回戦 A原三段 ○
四回戦 N崎六段 △
五回戦 T沢九段 ×
六回戦 S藤(久)四段 ○

で4勝1敗1分、3位/20人でした。

六回戦開始時点で決勝戦に出れる可能性が一応残ってました。
自分が勝った上で、
T沢ーA部戦でT沢さんが勝利
U沢ーN崎戦でN崎さんが勝利
となればT沢さんが全勝、自分が4.5勝のポイント差で2位となるところでした。
しかし、実際はA部さんが勝利し決勝戦への可能性は消えました。。

3位は奇しくも前日のチェス大会と同じ成績。


大会前、両方とも3位になったら面白いな~なんて思ってたら
ほんとになってしまい驚いてます。

オセロ大会の連戦は何度もありましたが、
チェス大会→オセロ大会の連戦初めて。

充実の週末でした(^_^)


第87回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 T橋女流五段 ○
二回戦 S原二段 ○
三回戦 S藤(久)四段 ×
四回戦 I島七段 ○
五回戦 O黒澤二段 ○
六回戦 S藤四段 ○

で5勝1敗349bpで優勝でした(^_^)v
2位のS藤(久)四段とはわずか3ポイント差。
ギリギリ逃げ切りました。

次回は来週の日本海オープンに参加する予定です。



オセロ小学生グランプリ2016決勝大会雑記その2

続きです。その1はこちらから。

覚醒?
東北ブロックに限れば午前全勝はW田兄弟だけですが、
仙台で開催された強化練習会に参加したメンバーだともう一人全勝がいます。

それは新潟のK林K野1級。

小学一年生から3年連続でグランプリ決勝大会に参加して、
過去2年は3勝3敗。今年は既に3勝。

対局を見た人によると終盤、偶数奇数をしっかりと意識して打ってたそうです。
四回戦でO田初段、六回戦でI谷初段と初段の壁に阻まれましたが
4勝2敗と勝ち越し、自己ベストを更新。

強化練習会の成果が出たのなら嬉しいですね。


両雄激突!
五回戦、Aブロックトップテーブルは予想通りの対局となりました。

W田(真)三段(東北)-F地四段(神奈川)

事実上の決勝戦(※個人の感想です。感じ方には個人差があります)

今までは後ろの観客席から眺めていたのですが、
この対局だけはできる限り近くで見ようと前に前に。
この対局を見るためだけに東京まで出向いた!
ワケではないですが、そのぐらい価値のある注目カード。


ヤキモキ
ところが角度的に盤面が見えない。。
W田くんが黒、F地くんが白なのが分かっただけで形勢は分からず。
時々スクリーンに映し出される盤面もハッキリとは見えず。
両者の表情、雰囲気、時間の使い方から推測するぐらいしかできません。
どっちが勝ってるのか分からない、ヤキモキする時間が続きます。


決着
動きがあったのは時間的に終盤に入っている頃。

タンタンタン、パシッ
タンタンタン、パシッ

と、それまで小考しながら打ってた両者が堰を切ったように即打ちを始めます。

(ん?変化のない一本道の展開になったのかな?
 どっちだ、どっちが勝ってるんだ?
 偶数にハマってたら黒のW田くんは不利だよな…)

タンタンタン、パシッ
パシッ

(ん?あれ?今F地くんパスした?
 えっ?W田くんの連打?
 もしかしてW田くん勝ってるの??)

近くで見ていたK藤さんの表情で確信。

W田(真)三段、F地くんに勝利!

やってくれた(;´д⊂)


歓喜
思わずK藤さんとハイタッチ。
W田ママさんは興奮しすぎたのか涙ぐんでました。
かく言う自分も似たような状況でしたけどね。。

まだ大会は終わってないので、
W田くんには声を掛けずに後ろの観客席に戻りました。


決勝戦、そして…
六回戦を経て迎えた決勝戦の相手は兵庫のO田初段。強敵です。
中盤は不利ながらも、終盤のライン通しが決め手になり、
その後は危なげない寄せを披露し、ついにその瞬間を迎えます。

W田(真)三段、
オセロ小学生グランプリ2016決勝大会制覇!


。+゚(゚´Д`゚)゚+。 涙腺崩壊。涙が止まらない。
恥ずかしいのでトイレに逃げました。。


子供たちの可能性
2015年8月のツイート2
去年のグランプリ決勝後のツイートです。
F地くんのあまりの強さにどうすれば追いつけるのか皆目見当がつかず、
頭抱えてました。

2015年8月のツイート1
こちらは楽観的なツイート。
まさか一年で結果がでるとは想像もしてなかったです。

子供の成長速度はホントにすごい…
常識に捕らわれた大人の予想なんかあっさり超えていきます。

子供の可能性を信じるのは大人の義務ですね。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

こうしてオセロ小学生グランプリ2016決勝大会は
東北ブロックとして最高の結果で終わりました。

ただ、まだ終わりではありません。
世界選手権に出場することになったW田くん。

どこまで結果を残せるのか、楽しみはまだ続きます。



オセロ小学生グランプリ2016決勝大会雑記その1

オセロ小学生グランプリ2016決勝大会の雑記です。


落ち着かなくて
去年のグランプリは自宅で速報を待っていました。
ソワソワして何も手につかなかったので今年は現地で観戦。
もちろん、当日フラッとあらわれたわけではなく、
事前に入場許可を頂いてました。


運命のブロック分け
まずはブロック分け。
W田兄弟は兄がAブロック、弟がBブロックと分かれて一安心。
最大の関心事はF地くん。なかなか会場にあらわれなくて
やっぱり主役は最後に来るんですかね~とW田パパさんと談笑。
ようやくあらわれたF地くん、どっちのブロックに行くのか見てると
トコトコトコっとAブロックの椅子に着席。
Σ( ̄□ ̄) ←多分自分はこんな顔してたと思います。

東北ブロックの子はAブロックに4人、
Bブロックに5人とバランスよく分かれました。


入場行進
甲子園のようにプラカードを持って各地区ごとに選手入場。
グルッと一周して本格的。
この演出にお父さんお母さんたちは喜んだんじゃないですかね~

開会式が終わって、いよいよ試合開始です。


子供たちの笑顔
会場は前方に選手たち、後方に観客席、前方の両脇に立ち見の配置。
観客席からは勝敗が分からないので
対局が終わる度、観客席に向かってガッツポーズ取ったり
満面の笑みを浮かべたりする子がいて、
見てるだけでほんわかしました。


ハラハラドキドキ
さて、大本命・F地くんと同じAブロックになったW田(真)三段。
一体いつ当たるのかW田両親とハラハラ。
まずはF地くんに挑戦できるところまで行けば…、とはW田ママさん。
観客席からは盤面が見えないので
会場前方にあるスクリーンで見てましたがハッキリとは盤面は見えない、
非常にもどかしい状況でした。
特に二回戦と四回戦のW田(真)三段戦はなかなか対局が終わらず、
スクリーンでも白黒同じくらいに見えて、ドキドキしっぱなしでした。


お昼休み
午前三回戦が終わって東北ブロックの全勝はW田兄弟。
もしかして兄弟の決勝戦もあるかも?と一瞬考えたりしてました。
W田弟くんが四回戦で惜敗してその妄想は絶たれましたが。。


決戦は五回戦
三回戦終了時点でAブロックはF地くん1位、W田兄くん3位となってました。
順当に行けば五回戦が最大の山場になる可能性大。
選手たちよりも大人がドキドキしながら勝負の五回戦を迎えます…。

長くなったので続きます…


和田三段初優勝!

やった、やりました!

東北ブロックの和田(真)三段が
オセロ小学生グランプリ2016決勝大会を初制覇!

オセロ小学生グランプリ2016決勝大会 優勝者

これで春の名人戦と併せて二冠です。
しかも今回は大本命・福地四段を倒して文句なしの優勝。

福地君を倒す可能性はゼロではないけど
まだ難しいだろう、と見立ててました。

しかし結果は大多数の予想を覆す勝利!

Twitterでは何度も書いていますが、
子供の成長速度ってすごい…(T_T)
いつもいつも大人の予想を上回っていきますね。


去年から東北ブロックとして
小学生向けに強化練習会を実施しています。

その結果、
去年は準優勝と三位×2で
今年は優勝。

指導者冥利に尽きます(^_^)

とは言ってもこの結果はもちろん私一人の力ではなく、
普段から対戦している東北ブロックの面々や
地区大会対抗戦、館林オープンで戦った皆様、
そして何よりも本人の努力が実を結んだものです。

和田君、優勝おめでとう!



明日はオセロ小学生グランプリ2016決勝大会

明日です。

去年は強化練習会の成果が出たのか東北ブロックから3人も入賞する、
予想を超える好成績に驚かされました。
http://gock97.blog39.fc2.com/blog-entry-876.html

今年はどんなドラマが待っているのか楽しみです。

とはいえ、まずは結果よりもオセロを楽しんでほしいですね。

明日も東京の最高気温が35度と暑いようですので
関係各位におきましては体調管理にはくれぐれも気を付けますよう…



第86回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 W田(真)三段 ×
二回戦 H籠2級 ○
三回戦 M上九段 ×
四回戦 S藤四段 ○
五回戦 O黒澤二段 ○
六回戦 T橋初段 △

で3勝2敗1分、5位でした。

M上九段とは2週間前の全日本で対戦し、
中盤で詰んでしまう情けない試合をしてしまったので
せめて終盤まで勝負になる形にしよう、と意識してました。

今回は自分が有利な終盤となったのですが…
正解の手は連打されると勘違いをしてしまい
52石損の大悪手を炸裂させました。。
多分自己ワースト記録です。

二度とこんな手を打たないように気を付けます…。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: