FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

2015年を振り返る(月別編)

今回は月ごとに振り返ります。
昨年のはこちらから。



1月
第75回仙台オープン
この大会で仙台ラストとなったA木三段(当時)が
優勝で有終の美を飾りました。


2月
第36期東北名人戦
予選で4勝1敗で並ぶも、ポイントが足りず決勝進出ならず。。
S藤東北名人に振り回された感満載の大会でした。


3月
第40期水戸黒獅子戦
名人戦前に肩慣らし、と参加した大会は
使おうとしていた定石が実は全く使えないことが
I泉四段戦で判明したのが収穫でした。

第36期オセロ名人戦
6勝1敗で3位&六段昇段(^^)v
メジャー大会の自己ベストを更新しました。

この大会は
もうダメだ…と諦めかけた局面でもなぜか相手が間違えたり、
盛大な読み抜けをお互いに気付かなかったり、
ツキのある大会でした。
○○○○○×○ 6勝1敗 3位


4月
多面打ちinトイザらス仙台泉大沢店
初めて一人で多面打ちをした回です。
THEOthelloの販促がメイン。
当時の記事を読み返して、
この頃はまだW田兄弟にも多面打ちしてたんだなあ…としみじみ。

第76回仙台オープン
やたらと引き分けが多かった印象のある大会でした。


5月
フジナッツ健さんのライブ
第77回仙台オープン
前日にフジナッツ健さんのライブをオセラーと観て、
大会前にもらったサインを見せびらかした覚えが。。
また、富山からH元さんが参加されたのもこの大会。

多面打ちinイオンモール名取
この多面打ちでW田兄に初敗北。

第7期東北王座戦
いいところなく敗戦。。


6月
第43回東北ブロック予選
高段者の意地を見せ、全勝通過。


7月
第78回仙台オープン
二人のS藤四段に敗れ三位。

第43回全日本オセロ選手権
対戦相手すべて高段者(内、4人がメジャータイトル経験者)という
さすがは全日本というべき当たりで3勝3敗。
○○×○×× 3勝3敗

東北オセロ小学生強化練習会2015
初となる試み、強化練習会。
授業みたいな形で教えるのは自身も初めてで、
最初から最後まで手探り状態で進めていた感じです。
保護者の皆様のご協力もあり、成功裏に終わりました。

ただ、課題も見えたので、来年は改善します。


8月
OSG2015決勝大会
この日は自宅でFacebookや現地からの速報を今か今かと待っていました。
みんなは練習の成果を出せているのか、気が気じゃなかったです。
それだけにI垣くんが決勝進出を決めたときは嬉しかったですね。
さらにM永くんW田くんが三位入賞の知らせを受けて渾身のガッツポーズ。

第79回仙台オープン
5勝1敗で3人が並び、猛烈に追い込んて1ポイント差でギリギリの逆転優勝。


9月
第10期オセロ王座戦
絶不調。言い訳のしようのない成績。
×○×××○ 2勝4敗

第80回仙台オープン
王座戦のうっぷんを晴らすがごとくの全勝優勝。


10月
STAR CAMP 2015
東北チームが5年ぶりに勝利!
個人戦、負け越して最下位で足引っ張ってごめんなさい。

多面打ちイベント1日目in仙台市一番町
多面打ちイベント2日目in仙台市一番町
W田兄弟とM永二段が多面打ち“される”側から“する”側になったのがこの多面打ちから。
大人たちを次々に返り討ちにしていました。

多面打ちイベントin第4回水戸まちなかフェスティバル
水戸まちなかフェスティバルの一角での多面打ち。
テレビや新聞のインタビューもありました。


11月
東北オープン2015
T梨九段、S國九段をはじめ高段者が多く参加したハイレベルな大会。
T田七段にもご参加いただきました。

お昼休みにY田東北ブロック長と取材を受けて、
OthelloGraphに東北ブロックの記事を載せてもらいました。

k出三段に負けたのだけが心残り。。


12月
2015押田杯第3回郡山名人戦
M永二段、W田二段に公式戦初敗北。

第81回仙台オープン
全勝でラストをきれいに飾りました。


****************************
今年は

競技者として強くなる楽しみと、
運営者として参加者に大会を楽しんでもらう楽しみに、
指導者として子どもたちが成長する楽しみが追加されました。

来年のオセロも楽しくなりそうです。

皆様、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト


2015年を振り返る(データ編)

昨年のデータはこちらから。

今年は17大会に参加。

段級位は対戦当時のもの
女流も-2とせずそのまま計算
連盟レート対象の試合のみ集計

級位 20戦 19勝 01敗 0分 95.0%
初段 06戦 06勝 00敗 0分 100%
二段 14戦 11勝 02敗 1分 78.6%
三段 13戦 09勝 04敗 0分 69.2%
四段 22戦 11勝 10敗 1分 50.0%
五段 07戦 03勝 04敗 0分 42.9%
六段 06戦 04勝 02敗 0分 66.7%
七段 08戦 06勝 02敗 0分 75.0%
八段 00戦 00勝 00敗 0分 0%
九段 02戦 00勝 02敗 0分 0%
合計 98戦 69勝 27敗 2分 70.4%

3年連続で勝率7割越え。

級位者の負けは2年振りで、スタキャン最終戦でH里1級に喫しました。
二段の2敗は押田杯で、M永W田両二段から。いずれも初敗北。

ちなみに対四段戦の負けが他よりやたら多いのは
東北にいる二人のS藤四段のせい(あわせて7敗)

メジャー大会で過去最高の成績(名人戦3位)を上げたのも今年ならば
連盟レーティングが過去最大の下げ幅(-123)を記録したのも今年。。
一年で3つも負け越し(東北王座戦、王座戦、スタキャン)をしたのも初めて。
安定感のない一年でした。


続いて色別。

黒番 54戦 39勝 13敗 2分 72.2%
白番 44戦 30勝 14敗 0分 68.2%
合計 98戦 69勝 27敗 2分 70.4%

黒がちょっと多いですね。
昨年に続いて黒番が上回りました。2011年、2012年、2014年につづいて4回目。


最後に回戦別。

1回戦 15戦 12勝 03敗 0分 80.0%
2回戦 17戦 13勝 04敗 0分 76.5%
3回戦 16戦 10勝 06敗 0分 62.5%
4回戦 16戦 10勝 05敗 1分 62.5%
5回戦 16戦 11勝 04敗 1分 68.8%
6回戦 14戦 10勝 04敗 0分 71.4%
7回戦 03戦 02勝 01敗 0分 66.7%
8回戦 01戦 01勝 00敗 0分 100%

3、4回戦の勝率がほかに比べて落ちているのが
ちょっと気になりますね。


次回は月ごとに振り返ります。


第81回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 T橋1級 ○
二回戦 W田(千)1級 ○
三回戦 S藤四段 ○
四回戦 S原二段 ○
五回戦 O江無級 ○
六回戦 M永二段 ○

で全勝優勝でした(^^)v

ここ2,3ヶ月できてなかった
納得のいくオセロができた気がします。

五回戦の大会初参加のO江無級戦は
危うい局面があったようで、肝を冷やしました。。
対局中はあれ、ちょっと打ちづらくなったな?ぐらいにしか思ってなかったけど。

大会終了後は
S村初段、T橋1級と対局をしたり、オセロのことやオセロと関係ないことをおしゃべり。
ここでも対人戦は無敗でした。

結局、今日敗れたのは午前中のM永二段戦のみ。
指導対局ではなく、普通に打って普通に負ける、
何の見所もない対局でした。。


会場にお越しいただいた方、お疲れ様でした~。


押田ワールドカップ争奪第3回郡山名人戦結果

結果です。

一回戦 W田(真)二段 ×
二回戦 S藤(久)四段 ×
三回戦 手空き
四回戦 M永二段 ×
五回戦 N尾六段 ○
六回戦 Y田三段 ○
七回戦 W田(千)1級 ○
三位決定戦 M永二段 ○

で4勝3敗3位でした。

結果だけ見れば形になってますが、
早々に優勝争いから脱落しての3位なので
あまり満足度は高くないです。

満足できたのは優勝者のN尾六段に唯一土をつけて
優勝決定戦を演出できたこと。


8月のオセロ小学生グランプリで3位入賞して
泣かせてくれたM永二段とW田(真)二段には
今度はプレイヤーとして泣かされました(T_T)

特にW田(真)二段はS藤(久)四段からも初勝利、
N尾六段とはリーグ戦、優勝決定戦ともに大接戦の末惜敗、と急成長。

先日の東北オープンで一流プレイヤーと対局して、
何か感じることがあったのでしょう。

子どもの成長速度は大人の予想をいつも裏切るものですね。

とはいえレート放出祭りをしたので
どこかで回収しないと。。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: