FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

5月16日(土)はフジナッツ健さんのお笑いライブ

ちょっと宣伝を。

このブログでもたびたび登場している
オセロ初段のお笑い芸人、フジナッツ健さん
みちのくボンガーズというお笑いエンタ集団の一員で
ムッシュ・サイトーさんと
パチッコリンというコンビを組んでいます。

このパチッコリンというコンビ名、
このブログを読んでる人のほぼ全員が知らないかと思います。

そんなパチッコリンが初めて単独ライブを開催。

タイトルは“この人たち知ってますか?”

http://www.bon-gars.com/news/20150516.html

…そのままですね。。

このチラシの右側をよく見るとオセロが好き、としっかり書いてあります。
ラジオでもちょくちょくオセロの話をしてくれて普及に努めています。
ありがたいことです。

ライブは
5月16日(土):福島市  福島テルサ
5月31日(日):会津若松市  会津稽古堂
6月6日(土):いわき市  いわきアリオス
の三回で17時30分から19時まで。

福島市開催が5月16日(土)で次の日はちょうど第77回仙台オープン。

自分は福島市のを観に行きます。
19時に終わるのでその後はH内さん、M浦さんと飲みの予定。

5月の仙台オープンに遠征を考えている人、
芸人としてのフジナッツ健さんを観たい人、
ただ単に飲みたい人、
5月16日、福島市に来ませんか?

もしお笑いライブを観たい、という方は
このブログのコメントでもツイッターでもフェイスブックでも
方法は問いませんので連絡ください。
チケットを確保してもらいます。

ちなみに仙台オープンにも参加する方は先着3名まで
私の車で会場まで連れて行く特典(?)付き。

スポンサーサイト


第76回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 H内女流五段 ○
二回戦 W田千2級 ○
三回戦 I島七段 ○
四回戦 S藤久四段 ○
五回戦 S藤四段 △
六回戦 M浦初段 ○

5勝1分で優勝でした。

六段昇段の勢いそのままに、
昇段後初の大会を優勝で飾れてうれしいです。

H内さんに伏せ石ができるようになって
昇段したことを実感。

キーになったのは五回戦。
負けゲームが引き分けになったのが大きかったです。
ここを落としてたら同様の結果にはならなかったでしょう。

大会終了後はH内さん、M浦さん、S藤君と近くのファミレスで食事。
オセロの話を2時間くらいしてました。

参加された皆様、お疲れ様でした~。



多面打ちinトイザらス仙台泉大沢店

4月5日、トイザらス仙台泉大沢店で多面打ちをしてきました。
http://www2.toysrus.co.jp/store/storeinfo/store.php?id=4828
天気はあいにくの雨でしたが多数の方と対局できました。

子供たちの自由な発想に
常識で凝り固まった頭が解きほぐされました。
あまりにも自由すぎて多少の混乱がありましたが。。

以下箇条書きで。


初めての1人の多面打ち
多面打ちそのものは何度か経験してますがみんなで打ってました。
1人で打つのは未知。と言うのを前日になって気付きました。。
え、大丈夫かな?と、ひとりでガクブル((((゜д゜;))))
お店の担当の方もイベントの担当の方もいい人でしたので杞憂に終わりましたが。


THE Othello
今回使用したオセロ盤は新発売のTHE Othello
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/1563/
普段触ってるオフィシャルオセロ盤よりも
一回り小さくて盤にくぼみがあります。
いつもの返し方(親指、人差し指、中指で持ち上げて人差し指でひっくり返す)
だとくぼみがジャマだったので中指を使わず返してました。


今回は1時間×3回で場所の都合により3面打ち。


1回目(12時~13時)
W田ファミリー登場
お昼と言うこともあり対局者はまばら。
そんな時にひょこっと現れたのがW田兄。
きっと来るだろな、と予想していた通りやってきました。
程なくW田弟君も登場。さらにパパさん(&ママさん)も到着し、
この3人と対局することに。
一般の方ではないのでこの3人には手加減なしでやりました。
この後、自分に勝ったら高価なおもちゃを
買ってもらえる約束をしていたことをW田兄から聞き、
余計なプレッシャーを受けました。
そしてこのプレッシャーのせいなのか、大変なことに…。


2回目(14時~15時)
危険な局面
お昼を食べての2回目はW田兄弟との対局からスタート。
そしてW田弟君との対局で事件が。
自分が不用意に打った手でW田弟君にライン通しの手が決まり、
局面は微妙な形に。
げ、やっちまったかもΣ( ̄□ ̄)
と一瞬不安になりました。
ここでやむなく長考&カウンティング。
この手順で足りそう、ということを何度も何度も確認して着手。
この日唯一のカウンティングでした。


3回目(16時~17時)
才能発掘?
ラスト3回目になると時間も夕方に差し掛かり、
人影も減ってきてます。
そんななか現れた帽子を目深にかぶった少年。
序盤の数手で相手の実力はある程度わかるのですが、
この少年、打ってほしくないところを的確に突いてくる。
表情には出さなかったけど内心ビクビクしてました(゚ロ゚)
中盤に入って石が増えたせいか、打ち筋が乱れて
結果的にはパーフェクトゲームになりましたが。
対局後話を聞くと誰かに教わったり、
ネットで打ったりしたことはないとのこと。
親御さんがいたら詳しく話をしたかった…。


危険な瞬間もありましたが、
無事全勝で終われて一安心。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: