FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

2013年を振り返る(月別編)

今回は月ごとに振り返ります。
昨年のはこちらから。

1月
第60回仙台オープン
遠征のT屋五段に初戦で敗れ、サブマリンを狙っても
最終戦でS藤久三段(当時)に返り討ち。。

2月
諸事情により大会参加なし。

3月
第34期東北オセロ名人戦、第34期オセロ名人戦
七回目の東北オセロ名人戦で、ようやく初の東北名人に!
けど全国の名人戦は負け越し。。

4月
大会参加なし。

5月
第63回仙台オープン、第5期東北王座戦
仙台オープンでは久しぶりにF吉1級(当時)と再会。2,3年ぶりかな?
そのF吉1級にかろうじて勝利して初段を阻止。

東北王座戦では全勝で東北王座&無差別代表ゲット。

6月
第41回東北ブロック予選の運営に専念。
この大会からツイッターで途中経過を流すようになりました。
運営&選手&ツイッター速報はできないと思ってましたが、
やればできるものですね。

この予選で仕事の都合でなかなか大会に出れないと言ってたF吉1級が念願の初段に入段。
かなりスケジュールをやりくりして参加されたそうで、
もしなれなかったら仲間内で何言われるか分からなかったそうです。
ちなみにF吉さんは主に福島県内で活動してるみちのくボンガーズというお笑い集団の芸人。
↓詳しくは以下参照
http://www.bon-gars.com/member/index.html#ken
みちのくボンガーズ
http://www.bon-gars.com/index.html

7月
第41回全日本オセロ選手権
×○×○×○と常に負けが先行する苦しい展開。
最終戦でぎりぎり王座戦の権利ゲット。

8月
第64回仙台オープン、新潟練習会
対局時計がないハプニング発生。
連盟レーティング非対象で執り行いました。
二度とこんなことが起きない様気を付けます。
この大会から岩手に転勤してきたI島七段が参加。

この期間なら参加できます、と伝えたら合わせてくださり
参加できることになった初めての新潟練習会。
調子がよく、王座戦も期待できそうでしたが…

9月
第8期オセロ王座戦、第64回仙台オープン
××○×○○と全日本同様負けが先行。。
三回戦は不戦勝なので対人戦で3連敗。
3勝3敗ですが、不戦勝があるので負け越しです。

仙台オープンは
S藤久四段の全勝優勝を
山形から来たS原無級(当時)が阻止してI島七段が逆転優勝。
自分はそのI島七段とS藤久四段に敗北。

10月
大会参加なし。

11月
スターキャンプ2013、OWC2014最終予選
第30期水戸黒獅子戦、第66回仙台オープン
4大会も出てたんですね。。
スタキャン前夜祭、実は初参加。
ベテランが多い新潟勢との飲みはオセロ界の昔話が聞けて楽しいですね。
ちなみにこの会場は何年か前にも使用したそうで、
“ああ、オセロの人たちね”と店主が覚えてました。
よっぽど特異な集団に映ったのでしょうか。。
スタキャン本戦は目標にしてたT沢九段に勝利!するも
N尾六段とA原三段に敗れ帳消し。
団体戦、個人戦ともに新潟に軍配が上がりました。

OWC2014最終予選は
×○○×○○○で5勝2敗と勝ち越し。
けど、早い段階で負けた影響でプレーオフに進めず。
ポイントのつけ方やその考え方は後日N島八段のブログで知りました。
プレーオフに進めないのも納得です。

水戸黒獅子戦は初参加。
今年の水戸竜王戦の参加資格がないことに気付き、参加。
苦戦しながらも目論見通り参加資格取得。
二回戦のW辺初段戦(勝ち)や三回戦のY城皓二段(引分)は
負けててもおかしくなかったです。

仙台オープンはY川七段、A比奈三段、F田1級が初参加。
当然のごとくY川七段が優勝をさらっていきました。
まあ、全勝を阻止できたので一応満足です。

12月
郡山名人戦(仮)、第67回仙台オープン、第5回水戸竜王戦
郡山名人戦は仮なので連盟レーティング非対象。
押田水産ことO竹三段に予選、決勝と連敗。

仙台オープンは4連勝で迎えた最終戦、
F田1級に討ち取られました。
唯一の一敗のS原1級が勝ってたら
逆転で新初段が誕生していたかもしれません。
危なかった。。

水戸竜王戦。
二連覇達成(^^)v
決勝戦では
数個空きでカウント。引分勝と読んで着手。
→手順前後で返らないハズの石が1石返った。
→2石負け…?
と一人で思い込んでしまい、I泉四段に誤報を発信させるところでした。

実際はカウンティングにミスがあり、引分。
五段と六段が何度も何度も数えなおす光景はなかなかに異様だったかも。。
前回より一回り大きい盾をもらい、大満足。



今年は勝率が過去最高を記録(.720)してました。
が、肝心のメジャー大会(名人戦、全日本、王座戦)では
それぞれ3勝4敗、3勝3敗、3勝3敗(不戦勝含む)とイマイチ振るわず。

救いは11月と12月に限れば33戦26勝6敗1引(.788)と
高勝率を上げていること。
オセロは棋力ももちろん大切ですが、
メンタルも同じぐらい大切なんですね。


皆様、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト





2013年を振り返る(データ編)

昨年のデータはこちらから。

今年は14大会に参加。

段級位は対戦当時のもの
女流も-2とせずそのまま計算
連盟レート対象の試合のみ集計

級位 19戦 18勝 01敗 0分 94.7%
初段 07戦 07勝 00敗 0分 100%
二段 03戦 02勝 00敗 1分 66.7%
三段 15戦 10勝 05敗 0分 66.7%
四段 12戦 08勝 04敗 0分 66.7%
五段 05戦 03勝 02敗 0分 60.0%
六段 05戦 03勝 02敗 0分 60.0%
七段 05戦 01勝 04敗 0分 20.0%
八段 01戦 00勝 01敗 0分 0%
九段 03戦 02勝 01敗 0分 66.7%
合計 75戦 54勝 20敗 1分 72.0%

勝率が2006年以来の7割超え。
自己最高勝率だったんですね。。
連盟レーティング見てて気付きました。


続いて色別。

黒番 52戦 36勝 15敗 1分 69.2%
白番 23戦 18勝 05敗 0分 78.3%
合計 75戦 54勝 20敗 1分 72.0%

黒番が多いのはいつものことです。。
昨年は黒番の勝率が白番の勝率を上回ってましたが
今年はいつも通り白番の勝率が上回りました。


最後に回戦別。

1回戦 13戦 09勝 04敗 0分 69.2%
2回戦 14戦 12勝 02敗 0分 85.7%
3回戦 12戦 07勝 04敗 1分 58.3%
4回戦 14戦 11勝 03敗 0分 78.6%
5回戦 12戦 08勝 04敗 0分 66.7%
6回戦 07戦 05勝 02敗 0分 71.4%
7回戦 03戦 02勝 01敗 0分 66.7%

特筆すべきことはないかな。


次回は月ごとに振り返る…かもしれません。


第5回水戸竜王戦結果

結果です。

一回戦 N尾六段  ○
二回戦 I泉四段  ○
三回戦 A比奈三段 ○
四回戦 W辺二段  ○
五回戦 不戦勝 ○
決勝戦 N尾六段  ○

で優勝しました(^^)v

これで目標にしていた水戸竜王戦二連覇達成。
ついでに昨日の仙台オープンに続いて2日連続優勝。

最高の形で2013年が締めくくれて素直にうれしいです。


決勝戦終了後、笑いが起きることをしてしまい
なんだか申し訳なかったです。。
ぎりぎりの勝負だったのでもう頭が回らなかったんです。

これで今年のオセロはすべて終了。
水戸耐久戦という16連戦するすさまじい大会が
28日にあるようですが、出ません。

次回から2013年を振り返ってみたいと思います。


第67回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 H籠3級  ○
二回戦 O野寺無級 ○
三回戦 S原1級  ○
四回戦 M浦初段  ○
五回戦 F田1級  ×

4勝1敗で優勝しました。

ただ、最終戦敗れたため優勝したけど
連盟レートはマイナスになる悲(喜?)劇に見舞われました。。

こんなことって過去にあったのかな。

参加された皆様、お疲れ様でした~。


明日は水戸竜王戦に参加予定です。


郡山名人戦(仮)結果と次回の大会名

参加者は6名だったので総当たりのリーグ戦。

一回戦 K瀬二段  ○
二回戦 O竹三段  ×
三回戦 Y島裕三段 ○
四回戦 Y田三段  ○
五回戦 S藤久四段 ○

優勝決定戦 O竹三段 ×

リーグ戦が終わった時点で私、O竹三段、S藤久四段が4勝1敗で並び、
石数が多かった私とO竹三段による優勝決定戦となりました。

リーグ戦の借りを返すチャンスがすぐにやってきて
気合が入っていたのですが、Cラインが通ったのが堪えて返り討ち。。

押田水産ことO竹三段の優勝となりました。
おめでとうございます。

同じ人に1日に2回も負けるのはいつ以来か、ちょっと覚えてないですね。
N目六段に喰らって以来かも。



で、大会案内に
http://www.othello.gr.jp/ps1/b67.html

10 その他
(3) 今回の優勝者にゆかりのある大会名で次回以降開催する予定です。

とあるのにみんな気付いていたでしょうか?
優勝者にゆかりのある大会名ですので次のこの大会は

押田杯

となります(多分)

O竹三段からも

「来年までオセロ続けてたら参加します!」

と力強いお言葉をいただいたので今から楽しみです。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: