FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

ほこたて観ました。

前になかじさんが言ってたテレビの観戦とはこのことだったんですね。

普段、この時間は大河ドラマ観てるので危うく見逃すところでした。。
つい見入ったオセロ対決の前にやってたドリル対金属に感謝。

ギャラリーが結構いましたね。
子どもが多かったような気がします。
知ってる顔がいたかは判断できなかったのであとでゆっくり見てみます。

対局前にオセロのパターン数は100阿僧祇(=10^58)と言ってたり、
2手目の白でよくないとされているのは次の三つのどれ?
とクイズが出されたり、前回よりも時間が割かれていた印象。


とりあえず、棋譜張っておきます。

黒:THE Othello 29
白:ハヤブサ   35

f5f6e6d6e7g5c5c6e3d3c7f3f4g4h5h4f7h6d7g6c4f8c3e8e2b6h3c8h7d8
g3b3b4b5a3c2a5a4c1a6a7f2a2d1f1g2h1h2g7e1g1d2b2h8g8b7a8b8a1b1

A B C D E F G H
1 |59|60|39|44|50|45|51|47|
2 |43|53|36|52|25|42|46|48|
3 |35|32|23|10|09|12|31|27|
4 |38|33|21|()|##|13|14|16|
5 |37|34|07|##|()|01|06|15|
6 |40|26|08|04|03|02|20|18|
7 |41|56|11|19|05|17|49|29|
8 |57|58|28|30|24|22|55|54|

黒(THE Othello)から見た形式に直してます。
テレビでは左に90度回転した状態で映ってました。

33(b4)が敗着らしいです。気になる方は解析してください。


これでハヤブサは前回に続いて2連勝。
(最強かどうかは置いといて)第3弾があると嬉しいですね。
スポンサーサイト





第65回仙台オープン参戦記

簡単に。

一回戦 白 T橋1級
T橋さんは大会は二度目で仙台オープンは初参加。

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++++○○++
4++●●●○○+
5++●●●○○+
6+●+○○●○+
7+++○●●++
8++++++++
黒番


実戦は●h6。
ただこれだと白にe8を与えてしまい(斜めが返らない)
楽に下辺を捌かせてしまうのでよくなかったようです。
●c6○c7●c8で互角のようですが
このc8は打ちづらいですね…

この手を境に形勢が白に傾き、そのまま押し切りました。


二回戦 黒 S藤久四段

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●+○+++
4+++●○○○+
5+++●●○●+
6++●●○○++
7+++○++++
8++○+++++
黒番

●e8○c7●e7で十分とみてましたが、
そのあとの○d3を見落としてました。

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●○○+++
4+++○○○○+
5+++○○○●+
6++●○○●++
7++○●●+++
8++○+●+++
黒番

●c5でf7を狙っても○d8ですぐに消されてしまい、黒劣勢。
その後紛れて下図。

\abcdefgh
1●○○○○●++
2●○●●○+●○
3●●○○○●●○
4●●○○●●●○
5●●●○○○●○
6●●○○○○○○
7●○●○●●○+
8○●●●●++○
黒番

f2かh7かの二択。

●h7ならf8g8がハイパー偶数になるから、
という理由だけで安直に●h7着手。
これが2石損の敗着となりました。
●h7→○h1→●f2→○g1→●パス→○g8→●f8で白2石勝ちです。

正解はf2。
●f2→○f8→●h7→○h1→●g1→○g8
または
●f2→○f8→●h7→○g8→●h1→○g1
で引き分けでした。

初手h7は筋が良さように見えて負け、
初手f2だと3手目のh7が筋悪に見えて引き分け。

オセロの終盤って難しいですね…


三回戦 白 S馬無級

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++○○○○○○
4++○○○●●○
5++○●●●●+
6+++●●●○+
7+++●●●++
8++++++++
黒番

この局面でキーとなっている石はg6の白石。
これを黒くすると○c6○c7の連打があったり、
h7に白の余裕手ができたりして一気に黒劣勢になります。
実戦は対局の流れもあり●h5で大勢が決してしまいました。

●f2が互角をキープする手だったようです。
○c8→●e2→○h5などでこれからの勝負でした。


四回戦 黒 M浦初段

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●○○○+●
4+●●●●●●+
5+●●●●●○○
6+○●●●●○○
7+++●○+++
8++++++++
白番

h4が天王山になってます。
なので黒が打てなくなるように○f7が正解でした。
実戦は○a5から左辺に白山が、右辺に白のウィングができて、
互角ながらも白が打ちづらい形となり、黒勝ちとなりました。


五回戦 黒 I島七段

\abcdefgh
1+++○++++
2○+○+○●+●
3○○●○○●●●
4○●○○●●○●
5○●○○●○●●
6○○○○○●●●
7○+○○●●+●
8+○○○○+++
黒番

黒としてはずっとa8b7の連打に意識がいってました。
ですので天王山に見えるd2に着手。これが敗着でした。
●d2→○e1→●f1→○f8と進み…

\abcdefgh
1+++○○●++
2○+○○●●+●
3○○○●○●●●
4○○●○○●○●
5○●○○○○●●
6○○○○○◇●●
7○+○○◇◇+●
8+○○○○◇++
黒番 白f8まで

g7に黒が打てると思い込んでました。
このホワイトラインはもうどうやっても切れません。
大差負けの形勢になってました。

翻って●d2とした局面では●b7とすべきでした。

\abcdefgh
1+++○++++
2○+○+○●+●
3○○●○○●●●
4○●○○●●○●
5○●○◆●○●●
6○◆◆○○●●●
7○◆◆◆●●+●
8+○○○○+++
白番 黒b7まで

こうなってればブラックラインは切れず、細かいながらも
黒勝ちの形勢でした(黒6石勝ち)

このb7は全く浮かびませんでした。




二回戦、五回戦と手筋に縛られて読みを怠ったのが敗因。
手筋は読みの効率を上げますが頼りすぎてはいけない、
と思い知らされた大会でした。



第65回仙台オープン結果

終わるころには完全に雨がやんでましたが
お昼ごろまではすごい雨でした。
どのくらいかというと、高速道路で前の車が見えなくなるぐらい。

そんな状況の中、車から会場に荷物を運ぶのを
手伝ってくれたT橋さん、ありがとうございましたm(_ _)m

今回、天気が天気だったので何人集まるのかとても不安でした。
大会として成立するのかな、とさえ思ってました。
ところがふたを開けてみれば久々の二桁、11人。感謝感謝(^o^)

結果です。

一回戦 T橋1級  ○
二回戦 S藤久四段 ×
三回戦 S馬無級  ○
四回戦 M浦初段  ○
五回戦 I島七段  ×

で3勝2敗、4位でした。
結果論ですがポイントの関係で最終戦の勝者が優勝となっていたようです。

とりあえず、返し忘れはしなかったので目標は達成。。

最終戦のI島七段戦はかなりややこしい、怖い終盤を思いっきり見落として
簡明な負け局面にしてしまいました。。
勝ち負けよりも、もっと続いたはずの楽しい時間を破壊してしまったことが悔しいです。
まだ棋譜の解析はしてないのですでに負け局面だったのかもしれませんが。。

明日もお休みなので、久しぶりにじっくり参戦記を書こうかと思います。


この悪天候の中、参加していただいた皆様、
改めてありがとうございました&お疲れ様でした。


昨日は郡山練習会でした

集まったのは郡山市在住の三人。

総当たりで一局ずつ打って2戦2勝。

結果だけ見れば上々ですが、
Y田三段戦は自分に有利な返し忘れしてたし、
Y島三段戦は最後ペテンにかけたような勝ち方でした。。

そんなわけで今日の仙台オープンの目標は返し忘れをしない、です。


第8期王座戦結果

結果です。

一回戦 M岡七段(兵庫)   ×
二回戦 N田六段(神奈川)  ×
三回戦 不戦勝       ○
四回戦 A木三段(東関東)  ×
五回戦 K下初段(茨城)   ○
六回戦 G藤雅四段(北関東) ○

で3勝3敗、40位でした。

全日本のときと同じくかろうじて
負け越しを免れた、といいたいですが
三回戦で久しぶりにメジャー大会で不戦勝を喰らったので
実質負け越しですね。。
(ツイッターでは初めてかも、と書きましたが
10年ぐらい前の名人戦で経験してました)

参加された皆様、運営の皆様、お疲れ様でした。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: