FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

第47回仙台オープン参戦記その二

三回戦 H谷川無級 黒
兎→フラットローズからの変化で下図。

\abcdefgh
1++++++++
2+++●++++
3++●●●○++
4+●●○○○●+
5+●○○○○++
6++○○○○++
7+++○++++
8++++++++
白番

●b6を阻止するためf2またはe2で白が有利だったのですが
実戦は○c2で●b6を許してしまい以降逆転はなく終わりました。


四回戦 S藤三段 白
序盤はブライトウェル。
普段打たない手を打ってみたらそのあとどう打ってたのかを忘れてしまいました。。。
直感の手は解析したらそんなに悪い手ではなかったのですが
ずっと白が悪いと思いながら進めていました。

その後中盤で二転三転しても
終盤はしっかり偶数理論にまとめて逆転を許さず勝ち切りました。
…と思ってましたが実際は逆転してる瞬間が。。

その盤面はいずれ問題として出してみたいと思います。
一度は逆転したものの時間に追われてたS藤三段も
勝ち筋に気付かず再逆転し辛くも勝利を収めることができました。


五回戦 O黒澤初段 黒
結果的に2位決定戦となったこの対戦、
先に悪手が出たのは私の方でした。

\abcdefgh
1+++++○++
2++++○○+●
3+○+●●○●+
4+●○●●○●○
5++○○○●●+
6++○○○○●●
7+++○++++
8++++++++
黒番

●d1が○c3を打ちやすくする悪手。
b5としておけば互角の展開でした。

不利を強いられたまま終盤に入りそうだったので
無理筋と自覚しつつも種消しに走りました。

\abcdefgh
1+++●+○++
2++++●○+●
3+○○●●●●●
4○○○○●○●●
5++○○○○○●
6++○○○○●●
7+++●●○++
8++●+++++
黒番

ここで…

\abcdefgh
1+++●+○++
2++++●○+●
3+○○●●●●●
4○○◆○●○●●
5+◆◆◆◆◆◆●
6++◆○○○●●
7+++●●○++
8++●+++++
白番

こんなの打ってみたり…

\abcdefgh
1+++●●●●+
2++○+○●+●
3+○○○●●●●
4○○●●○○●●
5+●●●○●●●
6++●○○●●●
7+++●●○++
8++●●+○++
黒番

この局面では…

\abcdefgh
1+++●●●●+
2++○+○●+●
3+○○○●●●●
4○○●●○◆●●
5+●●●◆●●●
6++●◆○●●●
7++◆●●○++
8++●●+○++
白番

f4の種を消してみたり…

\abcdefgh
1+++●●●●+
2++○+○●+●
3+○○○●●●●
4○○○●○●●●
5+○●●●●●●
6○+●●○●●●
7++●●●○++
8++●●+○++
黒番

さらに…

\abcdefgh
1+++●●●●+
2++○+○●+●
3◆◆◆◆●●●●
4○◆○●○●●●
5+○●●●●●●
6○+●●○●●●
7++●●●○++
8++●●+○++
白番

ホワイトライン通してみたり…

と、どんどんお互いに危険な、
最善以外は大悪手な局面に持って行きました。

そして下図。

\abcdefgh
1+++●●●●+
2++○●●●+●
3●●●●●●●●
4○●○●○●●●
5+○●●●●●●
6○+○●○●●●
7++●○○○++
8++●●○○++
白番

すでに中盤にあった白の有利は消え、形勢は黒+2となっています。

○b2がその手でそれ以外の手はすべて‐30以上で大差負けとなります。
○b2は●a1(とらないとg7でラインが通る)○a2と黒に手を渡し
●g8に○g7となり黒難しくなります。

参考局面
\abcdefgh
1●++●●●●+
2○○○●●●+●
3○○○●●●●●
4○○○○○●●●
5+○●●○●●●
6○+○●●○●●
7++●○○○○+
8++●●●●●+
黒番

実戦は○b8。

\abcdefgh
1+++●●●●+
2++○●●●+●
3●●●●●●●●
4○●○●○●●●
5+○●●●●●●
6○+○●○●●●
7++●○○○++
8+○○○○○++
黒番

黒としては○b2さえ許さなければ白に良い手がないので
b5の種石を消すa5かb6が候補になります。


正解はa5。
○a2ならb2に白は打てなくなり、
○b6には●a7でピュアウィングとなりこれもb2に打てません。
これで黒快勝…となるはずでした。
しかし●a7でb6が返らないと勘違いしたのが運のつき。
○b2とウィングを攻められては勝てないと判断し、
ある程度読みを入れ勝てると踏んでから実戦は●b6。
○a2と打って左辺がボスコフに。

\abcdefgh
1+++●●●●+
2○+○●●●+●
3○○●●●●●●
4○●○●○●●●
5+●●●●●●●
6○●●●○●●●
7++●○○○++
8+○○○○○++
黒番

普通、ボスコフは相手に二手も手を与えてしまう悪形ですが今回は例外。
白はa5に打つとa7が消え、
(仮にa7に打てたとしても)a5に黒が潜れるので打てません。
以降の●c1→○a5→●b2→○b7→●a8→○a7→●g8→○g7は読み通りでしたが…

\abcdefgh
1++●●●●●+
2○●●●●●+●
3○●●●●●●●
4○●○●●●●●
5○●●●●●●●
6○○●●●●●●
7○○○○○○○+
8●●●●●●●+
黒番

ここまで来てイメージと違うことに気付きました。
イメージでは7列に黒石が乗っててh7と打って種消し完成!となってました。。
でも黒はいっぱいあるし、●a1○b1●h7でブラックラインが残るから
きっと足りるはずだよね…、と不安になりつつ一応カウンティング。

・・・あれ?30しかない。

もう一度カウンティング。

あれ?また30だ…

しつこくもう一度カウンティング。

やっぱり30石しかない… orz


こうして今年最初の大会は幕を閉じました。
次回は東北名人戦の予定。
昨年は不参加でしたが今年は参加できそうです。
スポンサーサイト





第47回仙台オープン参戦記その一

一回戦 S藤3級 黒
仙台オープンでは大会前の一時間、13:00~14:00に練習会を行っています。
その時に一局打ったS藤さんといきなり初戦でぶつかってしまい
お互い苦笑しながらの対戦となりました。

局面も練習会のときと似たような展開。
そこまではほぼ互角だったのですがそこから緩手が続き白優勢に。
が、白は左辺の交換を入れたのがまずかったようで局面は一転互角に。
そして以下の局面。

\abcdefgh
1++○○○○○+
2●+○○●○○+
3●●○●○●●○
4●●●●○●●●
5●○○●○●●●
6●●○○●●●●
7●++○+●++
8++++++++
黒番


黒が打てるのは10ヶ所ありますが勝てるのは一つです。












正解は●e8。


b5の白石を落とすのがポイントで
これで白にa8を押さえられない限り左上が逆偶数として振舞います。
以降、白に緩手が出て差が広がりました。


二回戦 N目三段 白
兎→シャープローズで以下局面。

\abcdefgh
1++++++++
2+++◆○+++
3++○◆◆○++
4++○◆○●++
5○○○◆●+++
6+●○●●+++
7+++○●+++
8++++++++
白番 黒d2まで

黒f5はいい手だが白もf2に打てるから打たれても問題ない、と考えてしまい○f2。
もちろん、手番が返ってくるだけなのでいい訳がなく黒有利に。

ここは○d1でした。
強引に見えますがそれでも●f5を消すのが良かったようです。

以下白苦戦で迎えた下図。

\abcdefgh
1++●●●●++
2++○●●●++
3++○●●●●●
4++○○○○○●
5○○○●○○+●
6○○○○○○++
7++●○○+++
8+●●●+○++
黒番

黒が打ったg6が局後N目三段がb7にダイレクトに打つべきだったと悔やんだ大緩手。
ダイレクトに●b7だと○a8しかなく●e8○f7となりa7に黒の余裕手もあり黒楽勝でした。
実戦の●g6は○h6の後g5ではf6、e7まで返るので●h7→○g5とならざるを得ず、
右辺が無意味にウィングとなってしまいました。
これで形勢不明になったのですが・・・

\abcdefgh
1++●●●●++
2++○●●●++
3++○●●●●●
4++○○●○○●
5○○○●○○○●
6○○●○○○●●
7+●●○○++●
8+●●●+○++
白番

私は○g1→●h1→○h2→●g2→○h8とすれば
●e8と来てもブラックラインが通ってるから○a8のあと黒はa7が必然。
そしたらb4に手が生じるからそれでよし、
とみてg1に着手しましたが大きな勘違いがありました。

実戦も想定通り進んだのですが

\abcdefgh
1++●●●●●●
2++○●●●●○
3++○●○●●○
4++○○●○●○
5○○○●●○●○
6○○●○●○●○
7+●●●●++○
8○○○○○○+○
黒番

7列が真っ黒のため黒は急いでa7に打つ必要がありません。
代わりに打たれた●g7が勝利を決定づける好手。
白はf7指定打ちで●a7→○b4となるのですがg8が黒の余裕手となり
白は勝てない形となってしまいました。

翻って先ほどの局面

再掲
\abcdefgh
1++●●●●++
2++○●●●++
3++○●●●●●
4++○○●○○●
5○○○●○○○●
6○○●○○○●●
7+●●○○++●
8+●●●+○++
白番

ホワイトラインが通ってるのを利用して○g7に打つのが正解でした。
g1→h1も正しいのですがh1の後h2でなくg7に打たないといけません。
この手はN目三段に指摘されるまでまったく浮かびませんでした。

○g7は黒+2ですが逆転は十分考えられました。
そういう意味でも○g1が実質的な敗着と言っていいでしょう。


これで優勝争いから一歩後退。
負けられない戦いが続きます。


仙台オープン結果

大会自体は早く終わったんですがそのあと寄り道しながら
のんびりと時間をかけて先ほど帰ってきました。

結果は○×○○×で3勝2敗。
1位と2位に負けての3位なので妥当な順位と言えるでしょう。

まだ棋譜の見直しをしてないのではっきりしたことは言えませんが
どうも最終戦、年明け早々終盤やらかしたっぽいです。。
らしさを全開にして最後の最後で詰めを誤った、そんな気がします。

詳しく解析してみますが恐ろしい事実が待ち構えてそうで怖い…


明日は仙台オープン

明日は今年初の大会となる仙台オープンです。

今、PlayOKで打ってるのですが調子は…今一。

気づいたら悪くなってるパターンが多すぎです。

もう少し打ったら終わりにします。

参加される皆さん、明日お会いしましょう。


2010年の目標とか

みなさま、少し遅くなりましたがあけましておめでとうございます

私の2010年のオセロは姪×2と始まりました。
強くしたいので少しずつ戦術っぽいこと
(最初は石は少なく取ったほうがいい、など)を教えてますが
どうも余計なお世話なようで不機嫌になります。。

ちなみに電脳COBRAとCOM対戦オセロ道場のレベル1を
姪×2、姪の母(私の姉)にやらせてみたのですが大惨敗してました。
一般人にとっては全然よわよわコンピではないようです。


さて、今年の目標でも。

すべての大会で勝ち越す
大会に出続ける
ブログを書き続ける


・すべての大会で勝ち越す
毎年これは意識してるんですが去年は全日本で2-4と崩れました。
今年こそは大崩れしないようにしよう。

・大会に出続ける
去年は2、3月と9~11月に大会から遠ざかる事態となりました。
今年もどうなるかは不明です。
仮になったとしてもメジャー大会に重ならないことを切に願います。

・ブログを書き続ける
去年の記事は全部で48。
月10記事、年120記事を目標に掲げてたんですが120どころか
月10記事さえ達成できない有様。
大会に出ないとなかなかネタが出てこないのが現状です。
そんなわけで具体的な数値は上げずにこのブログを書き続けることを
目標にしたいと思います。




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: