FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

第39回仙台オープン参戦記その四

五回戦 U浦四段 黒 勝ち

最終戦は久しぶりの対局となる(1年半ぶり?)U浦四段。
全勝のたなか@とうかいさんをこの時点で石数で上回っていたので
プレッシャーをかける意味でも負けたくない一戦でした…が、

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●+○+++
4++●○○○++
5+○○○●○++
6++○○●●●+
7++++++++
8++++++++
黒番

第一感g5。e7ならf7、d3かb4ならg3でちょっと苦しいけどこれからの勝負、
そう思ってg5に着手しました。


したつもりでした…。


\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●+○+++
4++●○○○◆+
5+○○○●◆++
6++○○●●●+
7++++++++
8++++++++
g5着手の図?


・・・

打つ場所ずれとるがな


\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●+○+++
4++●◆◆◆◆+
5+○○○●◆++
6++○○●●●+
7++++++++
8++++++++
正しい図

今まで三手読みして三手目を先に打ったことはあるんですが
打つ場所を一つずらして打ったのは初めてです。

これだけ返せばさすがに白有利に。
以後、苦しみながらの戦いが続きます。


\abcdefgh
1++++++++
2●++++●++
3●●○○○○○○
4●●●○○○●●
5+○●●○●●●
6○●●●●●●+
7++○●●●++
8+○○○○○++
白番

a5a7h6を想定してここまでか…と思ってたら白はa7。
これで首の皮一枚つながったと感じました。(実際白+18→引き分けとなっていた)
お互いにX打ちでラインを通した下図。

\abcdefgh
1++●+++++
2●●●++●++
3●●●○○○○○
4●●●●○○●●
5+○●◇●●●●
6○○◇●●●●+
7○◇○●●●++
8+○○○○○++
黒番 白b7まで



普段の心理状態なら悩んだ末h2あたりに打ったでしょうが
序盤のチョンボで
どうせ一度は死んだ命、負けて元々だ
と、いつも以上に暴走気味だったのでg2へ。
唯一の引き分け進行でした。
その直後に白に敗着が出て、
お互いに石損しまくりのしまらない終盤となりましたが
うまい具合に残ってて勝利。
スポンサーサイト


第39回仙台オープン参戦記その三

コメント返し

たなか@とうかいさん
やっぱり対局の流れってのはあるみたいで
勝負所や悪手を打った局面ってのは両者大体同じところに目が行くようです。
目をつけたところがソフト的にはまったく的外れってことも多々ありますが 汗



四回戦 T橋二段 黒 勝ち

序盤は蛇のあまり打ってほしくない展開。

\abcdefgh
1+++++◇++
2++++○◇++
3+++○●◇++
4+++○●◇○○
5++○●●○●○
6++●●●●●○
7+++○++++
8++++++++
黒番

ここで飛んできたのはf1と大胆な手。
右上で黒が手を稼げる形になってる点が悪手で
しっかり咎めるべきだったのですがd8と気弱な引っ張り。
d2、b5と進んでe7とされ下図。

\abcdefgh
1+++++○++
2+++○○○++
3+++○○○++
4+++○◇○○○
5+●●●◇○◇○
6++●●◇◇●○
7+++●◇+++
8+++●++++
黒番

さて、どこに打ちますか?







次に白はc4を狙ってるので種石のe6を消すh3、f7が浮かびましたが
あまりよくないようです。
正解はc2。

参考図
\abcdefgh
1+++++○++
2++◆○○○++
3+++◆○○++
4+++○◆○○○
5+●●●○◆○○
6++●●○○●○
7+++●○+++
8+++●++++
白番

こういうのを調和の一手っていうのかな?
この手で引っ張りきることができて黒有利になるみたいです。
三回戦のh3もそうですがこんな手は私の辞書には載ってません。
うーむ、レパートリー増やさないといけないなぁ

実戦はh3。種石を切ったのですが
黒h3→白h2→黒g3→白c8とすぐに復活しました。。
何とかc4に打たせずにすんで下図。

\abcdefgh
1+++++○++
2+++○○○+○
3+++○○○●○
4++●●●●○○
5+●●●●○○○
6++●●○○●○
7++◆◆●+++
8++○○○○○+
白番


ここで余裕手放出のh7が敗着。
とはいっても正解のb4はなかなか打てませんね…

以降は読み抜けがないかを確認しながら打ち勝利。


第39回仙台オープン参戦記その二

たなか@とうかいさんのブログと被るところが多少ありますが気にしないでください。

三回戦 T中二段 黒 負け

序盤は蛇で下図。


\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++++○+++
4+++○○+++
5++●●●●++
6+++○○●++
7+++◇○●++
8++◇+++++
黒番 白c8まで

かつて北関東のぴよぴよ三段に打たれてボコボコにした記憶があるので
これはいけるだろうと思ってたのですが形勢はすぐに互角へ。

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●+○+++
4+++●●○○+
5++●●●○○+
6++●●○○○+
7+++●○○++
8++○○○+++
黒番

ここはh3が良かったようです。
こういう感じのa打ちって私の辞書に入ってないんですよね。
なのでg3、f3と埋めてh4へ。
次にh5ならh3の切り返しで十分と見ていたら白は即座にc4。

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3++●+○○●+
4++◇●●●●●
5++●◇●○○+
6++●●○○○+
7+++●○○++
8++○○○+++
黒番

右側しか見えてなかったです。。
d3に打たせるわけにはいかなかったので仕方なくd3。
あえて壁を作って手番を渡して考えさせようという作戦です。
その作戦がはまって悪手を打たせ、優勢になったのですが…

\abcdefgh
1++++○○++
2++○○○○+●
3++○●○●●●
4◇+●○●○●●
5+◇●○●●○●
6+○◇●○○●●
7++●◇○○+●
8++○○○+++
黒番 白a4まで

今この盤面を見れば
b8の余裕手を消す、右の山が一色になって何かいいことありそう、
ってわけでc1はすぐに思いつきます。
実戦でも考えたんですが黒c1→白b4で白b8が復活するからダメだ、とあっさり却下。
ですが直後にb4だとd2まで返ってしまうし、何より次の黒b7で終わってしまうんですよね。

参考図
\abcdefgh
1++●+○○++
2++●●○○+●
3++●●●●●●
4○+●○●●●●
5+○●○●●●●
6+○○●○○●●
7++●○○○+●
8++○○○+++
白番 b4にはb7が強烈。
d1→g1を入れても同様。


実戦はd1と26石損の大緩手。

\abcdefgh
1+++●○○++
2++○●●○+●
3++○●○●●●
4○+●○●○●●
5+○●○●●○●
6+○○●○○●●
7++●○○○+●
8++○○○+++
白番

まだ黒2石勝ちの局面だそうですが
実質的な敗着はこのd1と言っていいでしょう。
上図から白c1に黒はb8の余裕手が気になったのでf8→g8→b7と勝負。

\abcdefgh
1++○○○○++
2++○○●○+●
3++○●○●●●
4○+●○●○●●
5+○●●●●○●
6+○●●○●●●
7+●●○●○+●
8++○○○○○+
白番

このあとb3→a7→b4→a5と進んで下図。
このa5が敗着だったようです。
ブラックラインを通したい、ただそれだけで打ってしまいました。。
この考え、いい加減改めないといけないなぁ…

ちなみにa6ならば引き分けの形勢だそうですが双方なかなか難しいです。

\abcdefgh
1++○○○○++
2++○○●○+●
3+○○●○●●●
4○○○○●○●●
5◆◆◆◆●●○●
6+●●○○●●●
7●●●○○○+●
8++○○○○○+
白番


白はg7でラインを通せばg2に打って楽なのにな、
と甘い考えを持ってたのですがやはりそうはいかずきっちりg2。

しょうがないのでここではじめてカウンティングをしてみたら衝撃が。
どうやっても足りない。。。

単純に白g2→黒h1→白g1→黒b1だと白g7の通しが強烈でダメっぽい。

参考図
\abcdefgh
1+●●●●●●●
2++●○●○○●
3+○○●○●○●
4○○○○●○○●
5●●●●◇●○●
6+●●○○◇◇●
7●●●○○○◇●
8++○○○○○+
黒番


かといってa3だと左下連打で足りるはずがない。


参考図
\abcdefgh
1++○○○○++
2++○○●○○●
3●●●●○●○●
4●●○○●○○●
5●●●●●●○●
6+●●○○●●●
7●●●○○○+●
8++○○○○○+
白番

とここで負けを悟りました。

楽に勝たせるのは癪なのでh1→g1→b2と最後の抵抗。

\abcdefgh
1++○○○○○●
2+◆◆◆●○○●
3+◆◆●○●○●
4○◆○◆●○○●
5●●●●●●○●
6+●●○○●●●
7●●●○○○+●
8++○○○○○+
白番

h8に打てずに終局したらもしかして足りないんじゃないの?
と一瞬不安にさせる手です。

h8は打たせずに済みましたがやはり足りず敗戦。


第39回仙台オープン参戦記その一

コメント返し
pfalz_tortaさん

対局の機会…東北オープンまで無さそうな気がしますね。なんとなくですが。



一回戦 S夫2級 黒 勝ち

序盤は鼠。
かつて鼠で負けたことがあるので不安がよぎったのですが自然に有利になり以下の局面。

\abcdefgh
1+○○○○○○+
2++○○●○++
3++○○○●●●
4++○○○○●●
5++○○●●●●
6++○○○●○●
7+++○●○+●
8+++○○○○+
黒番

やや有利だけどうまく打たないとひっくり返りそうな形です。
なので黒b6で罠を仕掛けることに。

\abcdefgh
1+○○○○○○+
2++○○●○++
3++○○○●●●
4++○○○○●●
5++○○●●●●
6+◆◆◆◆●○●
7+++○●○+●
8+++○○○○+
白番

白はb5、c7と二回続けて打てるようになるのでb5に打ちたくなりますが…

\abcdefgh
1+○○○○○○+
2++○○●○++
3++○○○●●●
4++○○◆○●●
5+◇○◆●●●●
6+●◆●●●○●
7+◆+○●○+●
8+++○○○○+
白番

黒b7でストナーが成立して勝負あり。
白はこのあとa6と打ってしまい、大差となりました。



二回戦 I藤二段 白 勝ち

牛→蝙蝠で始まった序盤、早速やらかしました。

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3+++●●+++
4+++○●○○+
5++○○●○○○
6+++○●○●+
7++++●+++
8++++++++
白番

第一感はf3。
ただそれだと黒にc4、c3と打たれてしまうのが大きいと判断してしまい、
f3に打つ直前に却下してh6。黒は普通にc4。

\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3+++●●+++
4++●●●○○+
5++○●●○○○
6+++○●○○○
7++++●+++
8++++++++
白番

この局面を見て白が打ちづらくなってることに気付きました。

やはり第一感のf3が正解だったようで黒c4にはc6で十分戦える形でした。

参考図
\abcdefgh
1++++++++
2++++++++
3+++●●○++
4++●○○○○+
5++○○●○○○
6++○○●○●+
7++++●+++
8++++++++
黒番 以降c3→d7→f6など

以下、苦心しながらの着手が続きます。

\abcdefgh
1++++○○++
2+++○○○++
3++○○○○○○
4●+○●○●○+
5+●○●●○○○
6+●●●●○○○
7++●●○○++
8++●+○○++
黒番


g2に打たれたらもうどうしようもないなと観念してましたが黒はh4と余裕手放出。
ソフト的にはまだまだ黒勝ちの形勢だそうですが
偶数が効きそうな形になるので希望が出てきました。そして・・・

\abcdefgh
1++++○○++
2+++○○○++
3++○○○○○○
4●+○○○●●●
5+●○○●○○○
6+●●○●○○○
7++●○○○○+
8++●●●●●+
黒番

ここで打たれたb4が敗着。
あとは偶数理論にしたがって勝利。


東北オープン2008開催決定!

コメント返し
たなか@とうかいさん

昨日はお疲れ様でした。
私もたなかさんの自戦解説を楽しみしてます


本文
参戦記は明日以降に。。

仙台オープンに参加された方には告知しましたが、
11月16日(第3日曜日)に東北オープン2008が開催されます。
詳しい内容はこれからですが現時点で確定してることは
部門は小学生、一般、無差別の三つ。
そしてメインはやっぱこれでしょう

無差別の優勝賞金は20000円

去年も出しましたが今年も出します。
賞金額は参加者が増えればもっと増えるかもしれません。

そんなわけなので11月の第3日曜日、
今のうちから予定を空けてぜひぜひ参加しましょう。


第39回仙台オープン結果

コメント返し

超絶雑魚【雑魚流】さん
今日は楽しかったですよ。
いっそ無断欠勤してくればよかったのに(オイ

pfalz_tortaさん
連続優勝は東海からの刺客に阻まれました orz

たなか@けいたいさん
今日はわざわざ参加いただきありがとうございました。
改めて全勝優勝おめでとうございます。


本文

今回の仙台オープンはいつにもまして楽しかったです。

遠征組はたなか@とうかいさんだけだと思ったらG藤二段もやってきたり、
大会初参加の方もみえられたし、
現東北名人のN目二段もあらわれたり、
前東北名人のU浦四段も現神奈川名人のT木四段とともに久々に登場したり、と

新旧、多地区が入り乱れるバラエティに富んだ参加者となりました。


そして結果はたなか@とうかいさんが東北勢を次々になぎ倒しての全勝優勝!
泣かせて帰すどころか笑顔で帰してしまいました。。

私はなぎ倒されて4勝1敗で2位。

参戦記は明日から書くかも。。


明日は仙台オープン!

行きます。

自身のブログで表明してますが東海からたなか@とうかいさんが遠征されるので
明日どうしようか迷ってる東北オセラーはぜひ参加しましょう(^o^)丿

そして返り討ちにして泣かせて帰らせましょう(ぇ


感覚のずれ

コメント返し

席主さん
宣伝は構いませんが書いてしばらくたった記事のコメントなんて誰も見ませんぜ。
というわけで

池袋練習会のホームページのアドレスが変わったので、お知らせしておきますね。
http://www.toshima.ne.jp/~pikopiko/

モバイル版は
http://www.toshima.ne.jp/~pikopiko/i/

晒しておきます



本文

今週月曜日に郡山練習会に参加してきました。
あまり知られてはいませんが毎週(隔週かな?)月曜日に行われています。
今週は祝日だったので特別に参加させていただきました。
結果は3勝1敗とまずまずの出来。

ですが、対局時の形勢判断が相当にずれていました。


負けた一局
中盤のポカ一発で形勢逆転、そのまま終了

→ポカする数手前にすでにひっくり返っていた。。

勝った対局1
中盤で優勢になり(20石勝ち位)そのまま逆転を許さず勝利

→優勢どころか一瞬逆転していた。

勝った対局2
しぶしぶのX打ちを打たせ準指定打ちにし、
ちょっとよれたけど10石以上は常に離して勝利。

→X打ちの後緩手連発で互角の形勢に。
そのあと10石以上差が広がるもまたもや2石差まで縮めてしまう。。


練習とはいえ、真剣に打ってこんな状態です。
日曜の仙台オープン、果たしてどうなるんでしょう…


問題010(6個空き)の解答

コメント返しは最後に。

問題再掲

\abcdefgh
1+●●●●+○+
2○+●○●○++
3○○●●○●●●
4○●●●●●●●
5○●○●●○○●
6○○●●○●○●
7○○○○○○●●
8●○○○○○○●
黒番









ホワイトラインが通ってるのでb2a1の連打を打ちたくなりますが…
黒b2→白f1→黒a1→白h2→黒h1→白g2で
f1-b5のBライン、h2-d6のCライン、さらにg2-c6のブラックラインまで
持っていかれわずかに足りません。

\abcdefgh
1●●●●●●●●
2●●●○◇○◇●
3●●●◇○◇◇●
4●●◇●◇◇●●
5●◇○◇◇○○●
6●○◇◇○●○●
7●○○○○○●●
8●○○○○○○●
黒31-33白
Bライン、Cライン、BLラインが白のもの



というわけでどれかを守らなければいけません。
正解は初手a1。
白にf1を打てなくしてBラインを守ってます。
白はb2で黒g2。
これでCラインとBLラインのどちらかが守れます。

\abcdefgh
1●●●●●+○+
2●○○○●●●+
3●○●●○●●●
4●●●●●●●●
5●●○●●○○●
6●○●●○●○●
7●○○○○○●●
8●○○○○○○●

h2→f1→h1ならBLラインが
h1→h2→f1(最善)ならCラインが守れる。

\abcdefgh
1●●●●●○○○
2●○○○●○●●
3●○●●○○●●
4●●●●○●●●
5●●○○●○○●
6●○○●○●○●
7●○○○○○●●
8●○○○○○○●
黒34-30白


手止まりを打たれてもBラインとCラインを守って逃げ切るという
守りの手筋?とでもいうべき局面でした。


コメント返し

たなか@とうかいさん

まさにその通りです。
時間がないと連打というだけでb2に打っちゃいそうですね。


オセロニュース到着

コメント返し

A_Shiganosukeさん

もちろん本当は参加したいんですよ。
ですがどうなるかは直前にならないと分かりません。
少なくとも前夜祭は欠席確定です。

pfalz_tortaさん

こちらこそ対局時はよろしくです。
けど体調を崩してまで大会に参加することはないですよ^^;


本文

オセロニュース、到着しました。
届いたのは昨日ですが。

いつもより妙に膨らんでると思ったら入っていたのはエコバッグ。
最初、懸賞問題の景品が誤配されたのかと思いました^^;

それにしても王座戦までこの号に入っているのには驚きました。
まだ半月ほどしか経ってないのに掲載するには
関係者の方々は相当なハードスケジュールだったことでしょう。
8月中に届けられなかったことをお詫びしていましたがそんなことはないですね。
むしろ感謝感謝ですm(_ _)m

いっそのことオセロニュースを年4回(名人戦、全日本、王座戦、世界戦)に
してみたらどうかな、と思った私なのでした。


問題010(6個空き)

何か無性に更新したくなったので問題でも。

\abcdefgh
1+●●●●+○+
2○+●○●○++
3○○●●○●●●
4○●●●●●●●
5○●○●●○○●
6○○●●○●○●
7○○○○○○●●
8●○○○○○○●
黒番



この間の地区対抗戦の自戦譜を少し改良したものです。
黒、勝ってください。


今後の予定

コメント返し

N尾六段さん
>来年はリベンジしましょう。
そうしたいものです。
そのためにも日々精進ですな。


本文

さて、今後の予定でも。

9月21日 仙台オープン  参加確定
10月12日 スターキャンプ 未定
10月19日 仙台オープン  未定
11月第3か4の日曜日 東北オープン2008 参加予定


今月の仙台オープンは確定ですがその後は未定です。
もちろん参加したいのですが直近にならないとどうなるか分かりません。
たぶんスタキャンは無念の不参加になりそうな予感。。

あと、日にちは未定ですが9月か10月に一度関東に遠征に行きます。


レーティング更新(2008/9/1版)

今回算入された大会は

 第38回仙台オープン
 第8回地区対抗戦
48 大清水崇典 1280 27 -21 51 27 1 79 65.2% 391
の二つ。

前回より+27の1280で48位でした。
あと20で1300、遠いなぁ…

担当の方、いつも更新お疲れ様です m(_ _)m




| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: