FC2ブログ





のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

第41期東北名人戦結果

2月9日(日)は第41期東北名人戦でした。

結果です。

一回戦 M浦四段 ○ 黒
二回戦 K野三段 × 黒
三回戦 K村(真)初段 ○ 黒
四回戦 S藤(悠)1級 ○ 黒
五回戦 W田(真)五段 ○ 黒
六回戦 S藤(久)四段 ○ 白
決勝戦 K野三段 ○ 黒

で6勝1敗、優勝でした(/13人)

終盤石損数 4 34 16 2 0 0 0 合計56石 平均7.00石

四回目の東北名人位を連覇で飾りました。
平成最後と令和最初の東北名人位ゲット。


昨年は中学2年(当時)のW田五段、
今年は小学5年のK野三段
とジュニアたちの挑戦を跳ね返せてホッとしています。

しかも昨年今年どちらも予選敗北→決勝勝利のパターン。
全国名人戦はこのパターンが通用しないので
東北名人位に恥じない結果を残せるようにさらに練習します。


スポンサーサイト





第12回水戸オープン結果

第12回水戸オープン結果

1月18日(土)は第12回水戸オープンでした。

結果です。

一回戦 T金(大)三段 ○ 黒
二回戦 K下二段 ○ 黒
三回戦 W部初段 ○ 黒
四回戦 Y本三段 ○ 白
五回戦 T金(凛)二段 ○ 黒
六回戦 I泉四段 ○ 黒
七回戦 不戦勝

で、6勝0敗、優勝でした(/7人)

終盤石損数 2 16 0 6 14 20 合計58石 平均9.67石

先週の仙台オープンが不甲斐なかったことと、
去年水戸に一度も行ってなかったことに気付いて急遽参戦。

なのでブログにもTwitterにも一切書かなかったのですが
会場でY本三段が来る!と予言してたようで、
会場入りしたらどよめきました。。


大会は全勝と申し分ない結果。
レートを放出しなくてよかったです。

他にも今後の話ができたり
大会後はチェスやどうぶつしょうぎをしたり
朝昼夜とラーメン食べまくりで充実の一日でした。



第118回仙台オープン結果

1月12日(日)は第118回仙台オープンでした。

結果です。

一回戦 K慈1級 ○ 黒
二回戦 M浦四段 × 白
三回戦 W田(真)五段 × 白
四回戦 T田初段 ○ 黒
五回戦 S藤(悠)1級 ○ 白
六回戦 K野三段 × 黒

で、3勝3敗、5位でした(/11人)

終盤石損数 平均11石

2020年最初の公式戦と言うことでびしっと決めたかったのですが
結果は3-3とイマイチ。
深く読むべき局面で読みが浅くなっていた対局が多かったです。


優勝は小学5年生のK野三段。
小学5年生で仙台オープン制覇は2016年1月の第82回仙台オープンでの
W田二段(当時)以来2人目の快挙。

この年、W田くんは水戸での世界戦でユース世界一になってます。
K野くんはどうなるのか、楽しみですね。



2019年を振り返る(オセロ教室編)

2017年1月から始まったオセロ教室in福島。
月一回のペースで行ってて早いもので3年が経ちました。
2017年12月は部屋が取れず、
2018年6月はチャレンジカップだけ、
2019年7月は自分の都合がつかずだったので33回開催。

2020年6月までの日程
http://www.othello.gr.jp/topics/19130

有難いことに今では常連さんもでき、
毎月のように初参加者もいて、みんなでオセロを楽しんでます。
2019年の平均は16人。


今はこんな感じ。

開場    13:00
準備    13:00~13:30
基礎講座1 13:30~13:50
自由対局  13:50~15:00
基礎講座2 15:00~15:20
自由対局  15:20~16:00
指導対局  16:00~16:40
片付け   16:40~17:00

基礎講座1は毎回同じこと(いっぱい取っちゃダメ)を、
基礎講座2は毎回違うことを話してます。


強くなりたい人と、楽しみたい人とニーズが二つあるので
前者は私やM浦四段が個別に対応、
後者は参加者同士で話しながら対局、
と言った具合に分けてます。

今年は一年以上ぶりにお越しした方もいらっしゃったり、
真剣に打ち込む方もいらしたり、バラエティに富んでいました。

2018年6月から始めたチャレンジカップは3月に19名もの参加を記録。
アベレージ二桁が当たり前になりました。
来年は初段が誕生するのか注目です。
ちなみにここまでの7回の優勝者は全部違う人。
2回目の優勝は誰になるのかも注目。




このことを忘れずに2020年も運営してきます。

来年も多くの方にお越しいただければ嬉しいですね。


2019年を振り返る(月別編)

今回は月ごとに振り返ります。
昨年のはこちらから。

段級位、年齢、肩書などは対戦当時のものです。

1月
1月20日(日) 第108回仙台オープン 5勝1敗 ○○○○×○ 優勝(/8人)
5勝1敗で連盟レートが下がる。。

1月27日(日) 桑名七盤勝負ランダムペアマッチinいっぷく
二日前に急遽参戦決定。
ここでもまたいろいろなつながりができました。

翌日、オセロ連盟事務局に大川さんと訪問。
七盤勝負でのオセロ使用の正式な許可を頂けました。

2月
2月9日(土)~11日(月) 第5回桑名七盤勝負世界大会 ××
初参加。三重テレビにも映ってました。
9日は七盤選手による各競技の勉強会で自分はオセロ担当。
他の3人(錬金術師・本部長・申し子)はみんなパワポ用意してたΣ(・ω・ノ)ノ

10日の本戦は2連敗で何も起こらず。
ウイークポイントの将棋と囲碁でやらかした。。

七盤公式戦を1局。静岡支部長に勝ち。

翌11日はカルカソンヌ桑名予選に参加。 3勝1敗 ×○○○ 5位(/17人)
ガチ勢に当然のごとく負けた後、七盤勢に勝ち。
レギュレーションが違ってたら予選通過してたらしい。。

七盤公式戦を2局。札幌支部長に負け、神戸支部長に勝ち。

2月24日(日)第40期東北名人戦 6勝1敗 ○○×○○○○ 優勝(/19人)
予選でW田五段に敗れるも決勝で借りを返す。
名人戦のあとは仙台バックギャモン会にちょっとだけ参加してポイントマッチ。

2月28日(木)オセロ講習会 アオウゼ 普及
平日にもかかわらず多くの方に参加いただきました。
後日、オセロ教室にいらっしゃった方も。

3月
3月9日(土)第4回ふくしまオセロチャレンジカップ 運営
19人参加と過去最高。もっと増えると嬉しいな。
S井さんとK村1級のレベルの高い決勝戦が観れました。

3月10日(日)第1回クォーツカップ
バックギャモンの大会。
M浦さんに最後4ゾロ出されて負けたことは印象に残ってる。。

3月16日(土)第109回仙台オープン 4勝2敗 ×○○○×○ 2位(/11人)
K野二段に初敗北。

3月23日(土)第40期オセロ名人戦 運営ボランティア
小学生とマスターの部決勝の棋譜取り。
序盤から猛スピードで進む小学生と
序盤からゆっくり進むマスターとで対照的でした。

3月24日(日)第40期オセロ名人戦無差別の部 5勝2敗 ×○○○○○× 16位タイ(/216人)
初戦と最終戦負けの5勝。Y澤初段が4連勝で二段昇段を決めた大会。

3月31日(日)バックギャモン会
西田町で内田さんと25ポイントマッチした覚えが。

4月
4月6日(土)第1回桑名七盤勝負宇都宮大会 ○××
おさむさん、ぷるとさん、岩手支部長と対局。
4月7日(日)天童市に行く
人間将棋と桑名七盤勝負が繋がりました。来年に期待。

4月13日(土)カルカソンヌ郡山予選
まさかまさかの予選突破。。
このあと本戦の7月までぷちカルボ会で必死に練習してました。

4月20日(日)第110回仙台オープン 3勝3敗 ○○×××○ 5位(/14人)
S藤四段、K野二段、W田五段に三連敗。
この大会でK村1級が5勝をあげ、見事初段昇段!

4月30日(火)第2回伊達オープンスペシャル 4勝0敗1分 ○○○△○
平成と令和をまたいで遊びたい、それだけの理由で開催を決めた今大会は12名参加。
そのうち福島県外が10人。
この日は4人×3の予選リーグ戦→決勝リーグ。
W田五段と引き分け。

夜はオセロ以外のゲームで交流を深めてました。まるで年越しのようでした。

5月
5月1日(水)第2回伊達オープンスペシャル 5勝0敗1分 ○○○○△○ 優勝(/12人)
Y本三段に勝ちに等しい引き分けでギリギリ決勝戦へ。
みんな楽しんでたようなので来年第3回やるかも。

5月3日(金)~5日(日)バックギャモンフェスティバル
茨城の耐久戦に行かず、こちらへ。
三日とも初級クラスで遊んでました。
シャハブさんのバックゲームセミナーが聞けたのは大きな収穫。
この後、バックゲームのエラーレートがだいぶ下がりました。
3日の夜はねこまど連珠部へ、4日の夜はウエルカム桑名七盤勝負へ。
充実の三日間でした。
来年は中級クラスに挑戦してみます。

5月26日(日)第111回仙台オープン 4勝2敗 ○×○○○× 5位(/14人)
W田親子に敗れる。

6月
6月16日(日)第112回仙台オープン 4勝1敗1分 ○○○×△○ 2位(/12人)
うーん、何があったのかあまり覚えてない。。

6月22日(土)第5回ふくしまオセロチャレンジカップ 運営
初参加のK沢さんが優勝!

6月29日(土)30日(日)バックギャモン合宿 福島市某所
初めての催しのようでしたがギャモンの話を色々聞けました。
来年も期待。

7月
7月6日(土)わくわくフェスタで多面打ち
今年で三回目。このイベントにたまたまいらした方が9月のチャレンジカップに
参加したのでオセロ普及の目的は果たしました。

7月7日(日)OSG2019東北予選 運営
今年もまた悲喜交々のドラマがありました。
来年も大激戦必至。できることなら全員通過してほしい。

7月13日(土)時空を超える旅、庵で6面打ち
二回目のいっぷく→庵の七盤連戦。称号時空を獲得。
いっぷくでは龍騎士、庵ではチャリオットと。どちらも負け。

7月14日(日)第14期オセロ王座戦 2勝4敗 ××○○×× 55位(/73人)
うん、記憶にない。。

7月15日(月)OSG大阪予選 視察
偵察ですか?と言われた。。

7月20日(土)強化練習会2019 運営
もう5回目か…はやいなぁ…
二部門に分けての開催は初の試み。

7月21日(日)第113回仙台オープン 5勝0敗1分 △○○○○○ 優勝(/11人)
M永くんと久しぶりに会う。
小学生たちに稽古つけてました。もちろん全勝。
東関東のK林さんとT盤くんが仙台で会う。

7月27日(土)カルカソンヌ日本選手権 4勝2敗 ○×○○×○ 15位(/78人)
勝ち越しもできたし、今大会の優勝者とも対戦できたし満足の結果。

7月28日(日)将棋の社団戦 観戦
はじめて社団戦を見学。その熱気、人の多さに圧倒されました。
オセロもこのぐらい競技者がいたらいいな。
七盤関係はかさじさん、すぐゑさん、みほさん、ポラリスに遭遇。

7月28日(日)オセロイベント 深川いっぷく
普及イベントのはずが、I十部四段やT橋四段など有段者が。
しかも多面打ちされる側に。。
夜は盤面を使って一問一答形式でクイズ。

8月
8月4日(日)OSG2019決勝大会
視察。K野三段の入賞で東北ブロックは5年連続入賞!

8月18日(日)第114回仙台オープン 5勝1敗 ○×○○○○ 優勝(/9人)
山形や山梨からの参加者も。
I井五段戦はオセロの怖さを思い知らされる対局。

8月24日(土)第15回国際親善チェス大会inNiigata ○×○×
昨年同様Bクラス。最終戦は勝ち筋を見つけられず。
解析して納得しました。

8月25日(日)第36回日本海オープン 3勝3敗 ○○×××○ 13位(/24人)
成績は真ん中なれど、なぜか日本酒が手に入った。。

9月
9月7日(土)第6回ふくしまオセロチャレンジカップ 運営
三回戦終了時点でトップ3が小学生だったり、
小学生による決勝戦となったり、小学生が活躍した大会でした。

9月8日(日)第115回仙台オープン 5勝1敗 ○○○○×○ 優勝(/10人)
五回戦でW田二段に敗れるも最終戦で
M浦三段がW田五段を倒したため逃げ切り優勝。

9月15日(日)STAR CAMP 2019 4勝3敗 ×○○××○○ 6位(/16人)
最終戦で6勝をあげた東北チームが逆転優勝。
個人でもW田五段が制覇し何年ぶりかの東北の完全優勝!

10月
10月5日(土)鶴岡多面打ち 普及
多面打ちはK野三段にほぼ任せて自分は普及に専念。
地元ラジオにK野くんがちょっと出演。

10月20日(日)仙台多面打ち 普及
こちらもジュニアたちに任せて…とはいかず自分も多面打ち。
お話ししながら打ったり、スピードウェーブしたりしてました。

10月27日(日)第48回東北ブロック予選 3勝3敗 ○○×○×× 7位(/16人)
11年ぶりの予選落ち 泣

10月31日(木)オセロ講習会 アオウゼ 普及
参加者は20人ぐらいだったかな?

11月
11月9日(土)東邦祭 普及
フリースペース、全消しオセロパズル、スピードウェーブを用意。
全消しオセロパズルが思いの外ウケたのが意外でした。

11月17日(日)第116回仙台オープン 5勝1敗 ○○○○○× 優勝(/12人)
最終戦を前に優勝が決まる。
最終戦はK野三段の種消しで逆転負け。全勝したかった。。

11月24日(日)第48回全日本オセロ選手権
M浦三段、I井五段の女子、無差別のW準優勝!
現場に行けばよかった。。

11月30日(土)第78回館林オープン 4勝2敗 ○○○○×× 2位(/10人)
翌日お休みなので夜10時ギリギリまで三盤勝負で遊んでました。

12月
12月8日(日)第1回桑名七盤勝負赤城大会 2勝2敗 ×○○×
聖徳太子、不動明王、サンタクロース、オーディンと対戦
七盤でオセロ初敗北。称号浅間をゲット。
なお、対戦相手は全員支部長。

12月13日(金)大川さん来る バックギャモン19ポイントマッチ
およそ4時間の死闘の末、19-17で勝利!疲れた…

12月14日(土)第7回ふくしまオセロチャレンジカップ 運営
小学生が台頭する中、常連のH﨑1級が悲願の初優勝!

12月15日(日)第1回桑名七盤勝負仙台大会 ××
18さん、聖徳太子と対戦。
初戦でアマ竜王と対局。僥倖。
七盤やってなかったらまずありえない組み合わせですね。
午後からは三盤勝負やオセロの普及に専念。
来場者も多く、七盤を知ってもらう目的は十二分に達成できたと思います。

12月21日(土)第199回流山オープン 4勝2敗 ○○×○○× 6位(/33人)
突然の思い付きで参加。
最終戦でラスクさんと対局。
三回戦はN良五段だったし、茨城勢にレート吸い取られた。。

12月21日(土)バックギャモン部 いっぷく
流山のあとはギャモン。
ぴえこ先生に3AnchorBackGameを仕掛けるもサイコロは無慈悲。。
バックギャモン負け。終電ギリギリまで遊びました。

12月22日(日)第117回仙台オープン 5勝1敗 ○×○○○○ 3位(/15人)
突然のH谷川五段の登場。
最終戦で全勝を止めるも、
そこまで石数を稼ぎまくってたH谷川さんを上回ることはできず。

二週連続で桑名七盤勝負に参加、
オセロでは流山→仙台の連戦と負荷をかけた一ヶ月。

****************************

2019年は新たにカルカソンヌが追加と盤的活動の幅がさらに広がった一年でした。
また、4月からは東北ブロック長になり、責任もさらに増しました。
もっとも、やってることに変化はないですけどね。
選手、運営者、指導者、普及者と様々な役割をこなしつつ
2020年も多種多様なボードゲーム会に顔を出すことになりそうです。
すべては興味の赴くままに。

次回はオセロ教室を振り返ります。




| BLOG TOP | Next>>




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: