のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

明日は大宮での全日本

あっという間に明日ですね、全日本。
今年の全日本は大宮と言うことでいつもと違う気持ちです。
と言うのも、大宮は学生時代を過ごした場所だから。
さらに言うと、この場所でオセロ大会デビュー(第1回さいたまオープン)しています。
今回の全日本はいわば原点回帰。
情けない対局をしないように気をつけます。

そして、当日入りするので東北新幹線が止まらないことを切に願います。
0回戦負けは嫌だ。。
スポンサーサイト


6月30日は第1回ふくしまオセロチャレンジカップでした。



初めての大会で、どれだけ集まるのかどの位のレベルになるのか、
不安だらけの大会は11名参加で大会の体を成してました。

M浦三段にも協力いただき一応の成功と言えるでしょう。

全勝優勝したT橋さんは次回も全勝優勝すると初段になります。
果たして止める人は現れるのか…?
今から楽しみです。

今後も3ヶ月に一回のペースでのんびりと続けていきます。

次回は9月8日(土)
http://www.othello.gr.jp/competition_guide/12495

次々回は12月15日(土)
http://www.othello.gr.jp/competition_guide/12498

有段者でなければ福島県内外でも、連盟会員/非会員誰でも参加できます。


オセロ多面打ちin郡山わくわくフェスタ

オセロ多面打ちin郡山わくわくフェスタ

7月8日(日)は郡山駅西口で多面打ちでした。
昨年に続いて2回目。
昨年の様子はこちら



郡山わくわくフェスタ

参加メンバー
S藤(久)四段
M浦三段
O清水六段

S藤くんと私で交互に多面打ち。
M浦さんはそれ以外を担当。

オセロTシャツ
オセロTシャツ
何気に初めて袖を通しました。

バラエティに富んで
今回はオセロ多面打ちのほかにも
・フリースペース
・スピードウエーブ
・全消しオセロパズル
と多岐に渡りました。
多面打ちinわくわくフェスタ

4面打ち
多面打ち
無双するより話しながらを重視してたので、4面が限界ですね。

若き頭脳
お隣のブースは福島高専
比較的空いてる午前中にその若き頭脳が2人挑戦に来ました。
オセロは知らないと言いながら
虎定石→リーダーズタイガーと鼠定石になるあたりは流石。

取材!
地元紙福島民報社の取材をS藤くんが受けてました。
何話したかは覚えてないようです。。
後日、写真付きで載りました。
わくわくフェスタ新聞記者
弟に見せたら“大人げない!”と一蹴されました。

なぜか野兎ばかり
私が白持って縦取りすると、結構な確率で野兎が来ました。。
これ、以前もあったような。

スピードウエーブ
スピードウエーブ
これが一番盛り上がってましたね。
佐藤くんの提案で40秒切ったらお菓子贈呈に。

絶妙な設定
この40秒は絶妙なバランスで、
40.5秒や40.9秒など惜しいタイムが続きます。
息子のチャレンジ中に急いで急いで!と
お母さんの方がエキサイトする場面も。

37秒台
スピードウエーブ37秒台
そして何度も何度もチャレンジした男の子がついに40秒の壁突破!
お菓子もらって嬉しそうでした。
これが今日のベストタイムになるかと思いきや…

34秒台
女子大生が一回で達成!
スピードウエーブ34秒台
いやはや、すごい人はいるものですね。

全消しオセロパズル
全消しオセロパズル
一問出題。
この本で一番気に入ってる問題です。
パズルとしても、実戦問題としても成立してます。
一回で正解する人はいなかったですが、
試行錯誤の結果2人正解者が出ました。
これをきっかけにオセロにハマったら書いた甲斐があるってもんです。

こんな感じでわくわくフェスタでの多面打ちは終わりました。
来年もご縁があればまた出展したいですね。


【バックギャモン】第6回青森オープン参加してきました

書くだけ書いてアップを忘れてました。。

6月9日10日は青森でバックギャモンの大会に参加しました。

青森オープン_カワヨグリーン牧場
青森オープン_カワヨグリーン牧場2


どうしてこうなった
この週末がたまたま空いてて、
5月のバックギャモンフェスティバルが面白かったので勢いで参加。

4時起き
いつもは起きれないくせにイベントの時は目覚ましがなくても起きてしまう。
朝5時ごろ、青森県八戸に向かって出発!

岩手県は広い
行けども行けども青森に辿り着かない。。
さすが、日本一大きい県。

有名人!?
どうにか会場に到着して受付。
すると某業界で有名なんですよね?
と受付でめろんさんにつっこまれ。。
ボクは有名じゃないですよ(・・;)

ギャモンボードがたくさん
青森オープン_ギャモンがいっぱい

七盤選手は引かれ合う
今回の大会は37人参加。内、七盤選手は3人。
これだけいれば普通はばらけますよね。
青森オープン_七盤選手は引かれあう
ところが何故か偏る。。
一回戦で矢野斉藤戦、
敗者復活戦で大清水斉藤戦が組まれました。。
ちなみに翌日のラストチャンスでも偏ってました。
七盤選手は引かれ合う。

大会方式
トーナメント(5pt)で、負けたら敗者復活トーナメント(3pt)に回って、
それも負けたら終了。
つまり、少なくとも2回は対戦できます
(と、認識してました。間違ってたらごめんなさい)

初戦
マナーを教わりながら対戦しました。結果は当然の如く1-5の負け。
ちなみに対戦相手はトーナメントで優勝してました。
すごい人と対戦してたのか。。

敗者復活戦
七盤選手対決。
こちらも当然の如く負け。

サイドイベント
で、敗者復活戦も負けた人はこれで終了、
と言うわけではなくサイドイベントがあります。
本戦とは別に行われるトーナメントのことで
1ptだったり3ptだったり形式はバラバラ。
私は唯一勝ち目がある1ptの16人トーナメントに参加。
と言うのもバックギャモンはサイコロを使う特性上、
1pt(一回勝負)なら格上に勝つことも起こりえる競技だから。

出目に恵まれて
そして出目に恵まれました。
これしかない、という目が次々と出て、あれよあれよと決勝に進出。
会場の時間の都合上、続きは明日に。

バーベキュー
青森オープン_バーベキュー

運営の大変さ
めろんさんと話してました。共感できる部分が多い。
競技は違えども苦労は同じですね。

七盤登場
バーベキューも終わりみんなで雑魚寝する部屋に移動。
実は持ってきてるんですよ、七盤。
じゃあ出しましょう!
と、出てきたのが
青森オープン_桑名七盤勝負

エキシビションマッチ!
矢野さんと私の支部長対決。
ほとんどの方が初めて見る競技なので
説明しながら始めました。

結局最後まで
が、やってるうちに真剣になるのは競技者の性。
最後まで打ち切りました。。
結果は
大清水:連珠、どうぶつしょうぎ、オセロ
矢野:9路盤囲碁、バックギャモン、チェス、将棋
3-4で矢野さんの勝ち。
私が三つ取ってからの逆転劇でした。

2日目
散策
青森の朝は涼しいですね。

ソフトクリーム
青森オープン_名物ソフトクリーム
この牧場の名物ということで二日間食べました。

ラストチャンス
本戦に絡む最後のチャンス。
昨日のツキが続いてるのか4-0と勝利まであと1pt!
が、ここからが遠い。。
気付いたら4-4の同点になり、
最後は地力の差が出ました。
青森オープン_11個
実盤で11個も一つのポイントに乗せたのは初めてかも。

サイドイベント決勝!
昨日の続き。
お互いに石がヒットしあって二転三転したゲームは、
最後にピンポイントの目が出て私の勝ち!
青森オープン_サイドイベント優勝
青森オープン_サイドイベントT
バックギャモン初優勝!
サイドイベントだけど勝ちは勝ち。
これでオセロ、チェスに続いて七盤三つ目の優勝\( ˆoˆ )/

パークゴルフ
午後はパークゴルフ。
青森オープン_パークゴルフ
青森オープン_パークゴルフオセロ定石
コース名が全部オセロの定石だ、と矢野さんと話してました。


家に帰るまでが〇〇です。
どこかで聞いたセリフ。

休みを入れながらゆっくり帰りました。
行きは5時間、帰りは8時間。
長距離移動は体にこたえますが、それ以上の楽しさがある大会でした。
2年後?にあるそうなのでまた参加したいですね。



ツイッターの問題の解答(2018年7月2日)











黒番
Putの左のチェックボックスをタップすると
盤面が青くなり自由に置くことができます。


正解は以下。







黒番

正解は初手●b1。
>>をタップすると正解手順が現れます。

◯a8とa列を白に取られますが、●a1とし◯パスとなり、
●b7とb列を真っ黒にして黒勝ちとなります。

左上と左下どちらも黒が手止まり(最後の一個空きを打つこと)を
打っていることに注目してください。



失敗例


初手●a1は◯b1●b8◯c8●b7◯a8で白勝ちとなります。
この手順では左上と左下、どちらも白が手止まりを打っています。





| BLOG TOP | Next>>




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: