のんびりだらだら日記
オセロのこととか日常のこととか だらだらと書き連ねていきます

 プロフィール

t_ohshimizu

Author:t_ohshimizu


 つぶやき

 最近の記事

 最近のコメント

 カテゴリー

 月別アーカイブ

 リンク

 ブログ内検索

ツイッターの問題の解答(2018年5月15日)











黒番
Putの左のチェックボックスをタップすると
盤面が青くなり自由に置くことができます。


正解は以下。







黒番

正解は初手●g8。
>>をタップすると正解手順が現れます。

◯h8●g7となったときに白はe8に打つことができません。
●e8で黒勝ちとなります。
黒は3回、白は1回打っていることに注目してください。


失敗例


初手●g7は◯e8●g8◯h8で白勝ちとなります。
黒も白も2回打ってます。

スポンサーサイト


ツイッターの問題の解答(2018年4月26日)











白番
Putの左のチェックボックスをタップすると
盤面が青くなり自由に置くことができます。


正解は以下。







白番

正解は初手◯a7。
>>をタップすると正解手順が現れます。

奇数空きに打て、が偶数理論の基本的な考え方です。
●a8◯b8●パス◯h2●パス◯g8で
左下、右上、右下すべてで最後の1個空きを白が打ち、白勝ちとなります。


失敗例


初手◯h2も奇数空きに打ってますが、
●a8◯b8●a7で左下で黒が最後の1個空きを打ってる分わずかに白、足りません。



第102回仙台オープン結果

結果です。

一回戦 Y澤初段 白 ○
二回戦 W田(信)1級 白 ○
三回戦 S藤(久)四段 白 ×
四回戦 W田(千)二段 黒 ○
五回戦 W田(真)四段 白 ×
六回戦 M浦2級 黒 ○

で4勝2敗、3位(/9人)でした。


先月に引き続き一桁。

午前中の練習会の方が盛況でした。。
小学生が多かったので急遽オセロ教室を開催。
ウイングと単独C打ちはなぜ悪いのかを教えました。

対局は全体的に終盤のイメージがつかめずに
自滅のパターンが多かったですね。

来週の東北王座戦までには修正をしておかないと。


カルボ会、はじまりました

本日からカルボ会が始まりました。

カルボ会とはクラシカルボード合同会の略です。
(カルボナーラを食べる会ではない)
クラシカルボード合同会

https://koriyamaigo.wixsite.com/koriyama-igo-school/calbokai

郡山囲碁スクールさんが主催です。
場所は福島コトひらく。

囲碁や将棋、オセロなどのボードゲームの練習会で
勝ち負けにこだわらないスタイルです。

基本は毎月第4土曜日13:30~20:00。


そして、毎週木曜日(第2週を除く)19:00~21:00までぷちカルボ。
部活みたいにみんなでボードゲームを楽しみましょう!
というコンセプトです。


今日はそのぷちカルボ一回目でした。

参加者は桑名七盤勝負の錬金術師、提督、郡山支部長にオセロのM浦三段の4人。

囲碁とオセロの高段者がいるのに一局も打たず、
バックギャモンと連珠をやってました。。

M浦さんと5pマッチでバックギャモンをしたら
ぷちカルボ20180517
3-5で負けました。。

出、出目が悪かったから…(言い訳


こちらは連珠


結論は出ず。



こんな感じでボードゲームを楽しみました。

ぷちカルボは第2週を除く木曜日よる19時からですので
興味のある方はぜひお越しください。


バックギャモンフェスティバル2018に参加してきました

5月3日~5日はバックギャモンフェスティバルに参加してきました。

バックギャモンフェス2018


出会った人

S銀さん(オセロ、七盤支部長)
H山さん(米沢ボードゲームクラブ)
F井さん(連珠、にゃんこならべ)
K住野さん(バックギャモン)
K藤さん(チェス、七盤)
Pるとさん(バックギャモン、七盤)
T坂さん(オセロ)
O形さん(郡山バックギャモン)
Mゆさん(郡山バックギャモン)
N雲さん(オセロ)
M田親子(連珠)
Y野さん(七盤支部長)
K野親子(郡山バックギャモン)
H内さん(オセロ)
T島さん(七盤支部長)


時系列で並べました。
漏れがあったらごめんなさい。

オセロにボードゲームクラブに連珠に
にゃんこならべにチェスに七盤にバックギャモンに、
多種多様な人たち。

将棋の森内プロも参加されてました。



このバックギャモンフェスティバル、一言でいうと面白い!


あ、もちろんオセロが一番面白いですよ。


上級はもちろん真剣勝負ですが、
初級はイベント性を強くしてるからか
勝っても負けても楽しめる内容となってますね。


初級戦に参加。
初級戦は1pマッチで時間内に次々と対戦するラウンドロビン方式。
勝敗によってポイントが-3p~+3pまであり、ポイントの合計で優勝を争います。

結果は…

1日目10局5勝5敗+2p 10位/38人 ギャモン勝ち2回
2日目12局6勝6敗 0p 21位/41人 ギャモン勝ち1回、ギャモン負け1回
3日目13局5勝8敗-2p 27位/46人 ギャモン勝ち1回 

トータル35局16勝19敗 0p



1日目はキリ番と言うことで…




もらいました。

にゃんこギャモンも購入して、
この日だけでギャモンが2つも増えました。。

ちなみに1日目の初級戦の1位と2位はどちらも小学生。
まるで近い将来のオセロ界を見ているようです。
どこのボードゲーム界でも次世代の波がやってきているんですかね…


初級戦の後はサイドイベントのトーナメントに挑戦。

二回戦敗退だけど格上に勝てたので満足。
短期決戦だと格上にも勝てたりするのがバックギャモンの魅力の一つですね。

2日目の夜はINBCのオフ会に(全く縁がないのに)お邪魔して
ギャモンプレイヤーと交流したり、

3日目の夜は七盤支部長(埼玉、千葉、神戸)+H内さんで
S銀さんの初級戦総合優勝祝いをしたり、充実の3日間でした。






| BLOG TOP | Next>>




テンプレ作ったやつ→
姫月結城



現在の閲覧者数: